需要

今週もチョイ釣り



今週もチョイ釣りです。先月に浜益方面にドライブ行った時にひじょうに気になってた場所があったんですね。毘砂別の磯です。もしやハチガラあたり狙えるかも知れないと考えていました。上の方から見るとよさげな磯だったんですね。

そこで浜益方面といえばhojo氏が主でございます。メールで確認したところ、ロッドは出したことないが潜ったことはあるとの事。(笑)

何でも底は砂地らしい。ああ、なるほどそれで「毘砂別」なのかも知れませんね。ならばヒラメも?このあたりの海岸は海水浴場でもあり、サーフィンのメッカでもあります。

hojo氏によると左側の磯に行くと岩が多いらしい。したがって、ま、ソイかハチガラ、明けてアブでもと思い、再び夜中に起きて向かいました。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

ナイトサーフヒラメ(ヒラメ釣り)



今週こそは釣り行けないかなと思ってましたが、3連休で家事手伝いを献身的に行い、乳飲み子の面倒をみつつ、何とかカミサンの承諾を得るべく、日々熱心に家庭孝行を行ってました。

私:「日曜日の夜、釣りに行くから」

カミサン:「えー!」

私:「夜中に行って、朝には帰ってくるから、良いべや?」

カミサン:「じゃ、いいよ」

あっさり、今週も承諾を得たので、釣りに行きますよ!でもって、ひらきんさんから精進川で試すとのメールをやり取りしておりました。ひらきんさんは例の釣りロマンを求めての、堀田氏が日中のサーフでヒラメを釣っていたのに、だいぶ感化されてた模様です。

私も今年のヒラメ釣りの課題にサーフヒラメを挙げておりましたので、渡りに船で、「夜中行くので待っててください!」とひらきんさんにメールしました。

と言うのも、サーフは夜釣りだと真っ暗なので一人で釣りするの、実は怖かったんですね。

するとひらきんさん「待ってますから」と快諾得ましたので、今年度初!ナイトサーフヒラメ狙いです!
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

今週も岩内港でヒラメ釣りにチャレンジ



今週も夜中限定の岩内港でヒラメ釣りにチャレンジしてきました。乳飲み子を風呂の入れ、午後の8時過ぎには就寝。今度こそ夜中の11時半には起きて向かうものの乳飲み子が定期的に泣くのと、家族が起きてるので寝れないんですよね。

そのせいか今週はぴたっと目覚ましで起きて一路岩内港へ向かいます。ポイントは先週、下見をしておいた中央埠頭の突堤です。

風が予報で東の風だったので漁業埠頭とも思いましたが、先客が数名居たのでちょっと遠慮です。中央埠頭突堤では、西側を向いて追い風利用してキャストします。しかし先週朝方にあんなにヒラメ釣りアングラーいたのに突堤には皆無でした。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

釣りで魚を確保ならぬ網で確保!?



釣竿持たないで魚をゲットしました。と言うのはとあるイベントに参加して地引網体験です。めったに体験できるものではないので、貴重な体験ですね。普段、釣竿で魚を確保してるわけですが、網を使えばこんなに採れるんだなと感心したしだいです。

地引網の前に真駒内公園のなかにある、さけ科学館を見学です。そういえば札幌に住んで長いのですが、公園内にこんな施設があったとは知らなかったです。釣りに行って魚を見るのも良いですが、こんな施設で魚を見るのも、一応釣りの参考になりそうですね。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

岩内港へヒラメ狙い。



岩内港へ2ヶ月ぶりにヒラメ狙いに行ってまいりました。今週末こそは台風の影響と、家事手伝いで釣りには行けないと思ってましたが、思ったより台風の影響が札幌周辺では少なく、荒れた後は港内にわんさかヒラメも入ってくるのではないかと、考えると何やらそわそわ。

そこでひらきんさんに現地気象状況をメールで確認すると、少し風は強いが雨は降ってないとの事。娘はカミサンの実家に遊び行っていたので、産後の肥立ちで体力を回復中のカミサンに変わって、一人黙々と掃除やら洗濯をこなします。

頭の中は岩内港が少しずつ気になってます。ひらきんさんはたぶん出撃するということなので、なおさら行きたい気持ちが増幅されます。カミサンに「寝てる間なら釣り行ってもいいっしょ?」と打診。

「寝てる間ならいいよ」とあっさり許可も下りたので、夜の8時頃には就寝して、満潮4時頃なので2、3時がベストと考え、夜の11時半には目覚ましセットしたのですが、いつの間にか寝ぼけて消してしまってました。

カミサンがトイレに起きたので間が覚めたのは1時45分!慌てて乳飲み子を残し岩内に向かいました。やばかったっす。でも何とか釣りになりました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

朝里川河口海岸へちょい釣り



朝里川河口海岸へちょい釣りに行ってきました。朝里とは北海道の小樽の地名です。で、この朝里川河口海岸、この時期鮭釣りで数年前に一世風靡されました。と言うのは、釣り新聞に紹介されたのです。

私も知らなかったのですが、毎年結構な鮭が上がるそうなんです。札幌から近いし、こんなところが近くにあるなら、通いたいところですが、いかんせん北海道での鮭釣り釣り師が異常に盛り上がるため、釣り場のトラブルが絶えないんですよね。

「そこは俺の場所だ」みたいなやからが、鮭釣りのときだけかなりの数で湧いてでいてきます。なので北海道での鮭釣りは少し敬遠気味なんですね。

でも、余市川が鮭釣り出来なくなったりしたので、札幌近郊的にはさびしいところに釣り新聞の記事でしたからね。

殺到するのが目に見えそうですが、こうして私が書いてることもちょっと躊躇、実はしてます。

今日は鮭釣りの下見とアブラコ狙いで入釣しました。船釣りでこの朝里川河口沖合いがアブラコの絶好ポイントなのです。

予定の家族が未だ出てこないものですから、腹ぼっけのカミサンと娘を連れて、小樽に遊びに行こうとだまして、最後に小一時間だけ釣りさせてもらいました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ