需要

2007年北海道釣り人交流会

今年も北海道釣り団体連合会主催の釣り人交流会が開催されます。

日時:2007年1月20日(火) 15:00?
場所:きょうさいサロン 札幌市中央区北4条西1丁目 共催ビル

第1部が講演会で
「北海道の釣りを取り巻く状況と今後(課題)」水産庁釣り人専門官 城崎和義さん
「北海道の近未来の釣りを考える(仮題)」プロアングラー 村田基さん

おー村田氏の講演でっせ!

そして2部は18:00?20:00まででSTVアナウンサーで平物キングの工藤準基さんと、
元、自衛官でミス札幌(確か?)三好りささんの司会で新年親睦会があります。
会費は5,000円です。

私は参加しようと思ってますが、もし誰か参加したいと言うことであれば私がまとめてもいいのでどうですか?ポスターも出来てるらしいので、詳しくは今週の釣り新を!
釣りの人脈を広げるには良いイベントですよ。

と、その次の週の土曜日1月27日(土)に北海道フィッシングフロンティア主催の新年会開催します。寒いし釣りできなければ、釣り仲間で盛り上がるしかないっしょ!

取り急ぎ日程の告知までです。どうぞ皆さん参加してください。ちょい盛り上げ企画も考えます。詳しくはエントリー書きますね。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

今年も遠別まで遠征だ!



今月、月初めに大体の予定は組んでいました。抱卵ボッケ釣って、卵、煮付けで喰って、コマイ釣ってタチ喰って、最後に噴火湾マカジカ釣って鍋にして、などと企んで居たわけです。

しかーし、今年も抱卵ボッケ逃しました(涙)コマイは何とかゲットしようと釣り新聞の情報と過去の経験から、この時期は遠別で爆釣だべさ、と言うことで迷うことなくS氏と遠別お腹ぷっくりコマイ大爆釣ツアーでした。

正確に言うとその予定でした。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

釣り新聞北海道で気になる記事

今週発売の釣り新聞北海道に気になる記事が載ってました。「魚と水温の関係について」です。今年も雪が少なく生活するうえでは、大したあずましい日が続いてるわけですが、気温も例年より高い気がしてます。雪が降らないって事は日照時間も多いって事です。

その釣り新聞北海道の「魚と水温の関係について」によると海水温度と魚の岸よりの話が解説してあるのですが、当然ながら海水温度の下降と共にホッケであれば岸よりして産卵し、雄が卵を守って、さらに海水温度が下がると、岸から離れます。

その、ホッケが春まで釣れ続ける年が5?6年周期であったとの事。その原因として考えられるのは、日照がもたらす量によって、植物プランクトンが発生し、オキアミなどの動物プランクトンも発生するので

ホッケが岸に居続けるというもの。ちゅう事はだ、ホッケに限らず私が好きなロックフィッシュも同じことが言えるわけで、昨日S氏と週末の予定を打ち合わせしていたのですが、「カジカはもう居ないよな」「アブラコ狙っても、もう釣れねえべな」などと言う会話も否定されるわけです。

打ち合わせの結果は、時間かかかっても確実にたくさん釣れるところに行こうという結論に達し、今年も恒例の遠別コマイ遠征になったのですが、ロックフィッシュも心残り。

ただホッケの寒干し作ってないし、それに変えてコマイでもいいかなと思い始めたことと、やっぱり「タチ」喰いてぇ?と言う気持ちが勝りました。

しかし12月の末になろうとしてるのにこの降雪量と、気温。釣り人にとっては休む暇が無さそうな気配も感じますね。私は年中無休ですが(笑)

[edit]

PAGE TOP

とりあえずホッケ狙い



今週末は土曜日、日曜日と用事が目白押しでした。したがって釣りどころではない!でも、私から釣りを取ったら何が残るって言うんだ。カミサン曰く「今週は釣り休んだら?」いや、時間はある。そう寝る時間を惜しめばいいのだ。

と言うわけで、時期もかなりずれ込み、ホッケの岸よりのタイミングすっかり逃し、またまた寒干し用のホッケ釣ってません。(涙)ただ、無理して行っても潮廻りは悪いは、おまけにベタ凪ぎっぽい。何か嫌な予感。

でも、一週間のストレス発散の意味がほとんどで、ホッケ狙いに積丹に走ったのは夜中の1時半過ぎ。翌日は朝から娘を映画「どうぶつの森」に連れて行く約束が。したがって夜中しか時間ありません。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

ホッケ美味しく頂きました。



釣ったホッケは結局、フライとつみれ汁で頂きました。アニーちゃんが居たので慎重に捌いて調理です。調理役はカミサンですがフライは特にこだわりもなく、衣付けて揚げただけです。

ただ、タルタルソースを自家製で作り、和え物にポテトフライ(我が家風)とキャベツの繊切りです。つみれは澱粉と卵で固めて、塩、お酒、味噌で味付けて沸騰したお湯に入れて作ります。

出来たらネギのみじん切りを入れて頂きます。あ?美味しかったです。アニーちゃんも間違って体に入ったかも知れませんが・・・。

[edit]

PAGE TOP

アニ男アニ子感動の恋物語



アニ男:「アニ子、今日はずいぶんと冷え込むなぁ」
アニ子:「なんかあたしも、寒気がするのよね」

アニ男:「なんかせっかく、寄生したホッケ君冷え性なのか?」
アニ子:「とても寒いわよね、このまま冬眠しましょうか?」

アニ男:「なんか急にあったかくなってきたぞ!」
アニ子:「そうね、気のせいか温まってきたわ。これであたしの冷え性も直りそう」
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

06年江差港ソウハチ狙い!



今年もソウハチ狙いで江差港に行って来ました。今回は以前からソウハチ行こうと話してた村雅さんといつもの男の投げ釣りS氏と3人での釣行です。

札幌出たのが金曜の夜中の2時前ぐらい。夜中なので4時間半ちょっとで着きました。ちょうど夜明け頃に到着です。

予報通り風も波もほとんどありません。釣りするにはもってこいの条件なんですが、得てしてこんな時は釣れないものです。さて釣果はいかに・・・。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

三大カニプレゼント

北国TVでグランドオープンプレゼントでカニのプレゼントキャンペーンやってるんですね。今週釣る予定のソウハチと交換しましょう。そういえばトラバしばらくしてなくてどうしたらいいかわかんなくなってしもうた。

[edit]

PAGE TOP

朝、目覚ましが3時に鳴った。

朝、暗い中で携帯の目覚ましバイブが「ブーン、ブーン」と鳴った。「あれ、何でこんな時間になるんだ」と思って目を覚ました。

そうだった、ホッケ釣りに行こうと思ってたんだ。ね、眠い・・・。風邪も何とか落ち着いたようだ。それから正気に戻って準備完了、出発!夕べの雪が結構積もってる。風が無いのが救いか。ただ波は有るはずだ。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

抱卵ボッケ短期決戦おこぼれちょうだい作戦



明日の9時沿岸波浪予想ですが、冬型の波ですね風も、もろに北西からの風です。ここ数年抱卵ボッケに振られてますので、明日の朝一発勝負かけようと思ってます。

これだと幌武意漁港か入舸漁港あたりしかないですね。一応、ブラーかワーム釣りでブラーならサンマか、サンドワームあたり、ワームなら赤のミノー系でやろうと思ってます。

さっきフィッシュランド手稲店行ってコマセとあかあみ買ってきました。たぶん人も満杯でしょうから、隅っこで申し訳無さそうに、既成事実的に撒く程度しか買ってきてません。

コマセ撒いて寄せてる人のそばで釣らせてもらうわけですからせめて、ね?これぐらいわね。しかし、天候と体調としだいですね。釣れなかったりして・・・。


[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ