需要

緊急招集!





大通りビアガーデンで「北海道ショアから釣るヒラメについて語る」集いのご案内です。

午後6時か7時くらいに大通り3丁目の滝の前で待ち合わせにしましょう。2006年も折り返しを過ぎ、ショアからのヒラメをどうすれば釣れるかの思いをめぐらせているかとおもいます。

そこで上半期にそれぞれが経験し感じた思いを情報交換しましょう!このくそ暑い夏をヒラメ談義で花咲かせましょう。

先着3名様にZ式オリジナルラインをプレゼントします。ふるって応募ください!はぁー私とSHINCOちゃんだけかもね。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

アブラコ美味しく頂きました。




ヒラメは最近持ち帰って刺身で喰いたいのはやまやまですが、いかんせん釣れまへん。でも基本的に釣った魚は喰うほうなので大きめのものだけお持ち帰りします。

先週は一番大きかった43センチの元気がとても良かったアブラコお持ち帰りです。でも気のせいか噴火湾のアブラコめちゃ暴れますね。

よく首振りダンスなんて例えられますが、首振りロックンローラーって感じでしょうか。

で、本題の料理ですが、基本的に簡単料理なのでフライにしたわけですが、今回はお小ちゃまに大人気のからあげ粉「チキチキボーン」を使って揚げました。

かなり濃い味ですが、噴火湾の筋肉質ロックンローラーアブにはドンピシャはまりましたね。これはお勧めです。

骨切りをちゃんとして太い骨は手で抜いて食べやすくします。娘も大喜びでした。ビールのつまみには最高でございました。

[edit]

PAGE TOP

ヒラメの道のりは険しい・・・




最近めっきり気温も上がり夏らしい日が続いてますが、こうなってくると釣りの方は夏枯れ状態。モチベーションもすっかり下がり気味となって来ます。

しかし何とかヒラメを釣るべく礼文海岸に行くことにしました。天候は土曜日の朝だけなら何とか釣りになりそうな気配です。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

昨日、久々岩内いきました。



夕方6時すぎ到着です。実は先週tukatukaさんにさんざん見せ付けられたので噴火湾にどうしてもいきたかったのですが、

先発のたなかさんからの情報で波風が強いとの事だったので急遽変更しました。

西防波堤の基部に到着するとtukatukaさん、ひらきんさん、wyvernさんの車が(笑)

結局皆さんと会えませんでしたが、その後漁業埠頭、フェリー埠頭と流しましたが翌日の事を考え2時間ほどで終了です。ボでございました。

[edit]

PAGE TOP

小幌海岸調査の結果









今回は前回電車から見てみると礼文でも十分車が止めれそうだったので14時55分に礼文駅から乗車する事にしました。

ひらきんさんの奥さんの実家が同じ手稲と言うことで里帰りついでにいっしょに行くことに。私の家で待ち合わせていざ出発。

日中の移動と言うこともあり札幌市内や定山渓がかなり渋滞してます。しげさんや、tukatukaさんに状況メールするとtukatukaさんがこれから出発すると言うメールが。

この渋滞じゃ間に合わないのでは?と心配しながら道中進み礼文に30分ほど前に付くとまもなくしげさんも到着。

tukatukaさんやはり遅れている模様。しかしそれがとんでもない結果をもたらしました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小幌海岸ヒラメツアー第2段!



前回思うように結果が出せなかった小幌ツアー。引き続き小幌海岸ヒラメ調査第2段を実施いたします。

どうしてもJRの時間制限があるので仕方ないのですが釣れる時間帯に海岸に居れないんです。したがって今回は朝まづ目と夕まづ目に出来るように設定しました。

すでに夏だし夜通しやっても大丈夫でしょう。

■日程:16日から17日かけて。
■時間:JR礼文駅に18:56分発か14:55分
    戻りは9:24分小幌駅


ウェーダーは必須ではありませんが出岬にて潮があまり下がってない状況だと必要になります。サーフだと長靴だけでも問題ないです。

ただ、どちらもスパイクブーツの方が安全ですね。当日は19:16分が満潮のピークで1時17分が干潮のピーク。また朝の6:58分が満潮となってます。当日は中潮→小潮廻りですね。

時間見ると18時だと夕まづ目のチャンス少ないんですよね。皆さんの予定もあることなので乗車時間は協議ですね。

私はテント3人用一つ持っていこうと思ってますが、人数によっては誰かもう人張りあった方がいいかもですね。

現時の所、私、ひらきんさん、しげさん、たなかさん(予定)、tukatukaさん、tukatukaさんのご友人の6人です。

前回参加出来なかった方時間があればどうぞ参加表明してください。今のところ天気が悪い予定なので条件が悪い場合は中止ですね。

[edit]

PAGE TOP

今年こそウツツ川河口海岸で・・・。




一昨年くらいから何とかこの海岸でヒラメを狙っているのですが、まだ一度も出したことないんです。9日早朝行ってみるとこんなに条件良いの初めてでした。

波がないし人も居ないのです。これはラッキーとS氏と共に足早に海岸に降りて午前4時過ぎにはショアラインシャイナーレーザーマイワシを振ります。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

アカハラのオンパレード




近場のチョイ釣りで何とかヒラメ出ないかなと通い詰めてる石狩湾新港の西防砂堤。すっかりカレイ狙いの釣り人達も少なくなり結構あずましく釣りが出来ます。

そこで今回はヒラメのベストタイムの夕まづ目、日が暮れる直前を狙って行こうと考えていました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小幌海岸ヒラメツアー!






待ちに待った小幌海岸決行の日が来た!「こほろ」と思っていたが「こぼろ」なんですね。今回は行ってみたい人はたくさん居たのですが、

結局、隊長、私、新太郎さん、tukatukaさん、ガヤプロ氏、の5名となりました。大岸駅に集合で6時57分の電車に乗り込みます。

7時10分小幌到着です。北海道の釣りに出てたように建物の右側から入ると小砂利のサーフにでれるとあったので行くことに。




その前に小幌の駅表示板を見ると、ヒラメ35センチ以下はリリースをと書かれたステッカーにtukatukaさんが気づきました。

この海岸はヒラメ絶対いますね!山道を通りすぎると北海道の釣りに出ていたのと同じ風景が広がります。おぉー絶景でございます。






そこからが難所でした。しかし積丹の難所を釣り歩いた私としてはこれぐらいは大したことがないかなと、言う感想でございました。


それでもかなり急坂を下りる感じです。降りるとそこにはヒラメが出そうな小砂利の海岸が広がります。砂交じりで良い時間帯に釣り出来たら間違いなくヒラメ居そうですね。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小幌海岸の仙人は本当に居た!





とにかくビックリしました。本当に仙人は居たのです。この話は別エントリーで書きます。

先陣をきって北海道の釣りに書かれていた通りに山道を歩いていきました。ヒラメ調査隊員が着いてきてるのを確認しながら前に進みます。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ