需要

苫小牧西港「クロガシラ」との比較





同じように「苫小牧西港」「クロガシラ」で検索し瀬棚と比較してみる。件数は306件と数は瀬棚港より情報が多い。

ピークは5月の2週目位から6月の2週目だが、4月の2週目から釣れだすようだ。大きな違いは7月の1週目から11月の1週目位まで釣れ続ける事だ。

よく太平洋側は1ヶ月遅れると言われているがまさにデータもそれが現れている。
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

来月釣行予定の瀬棚港をデータベースで検証した。







上のグラフは6万件のデータベースから「瀬棚港」と「クロガシラ」でヒットした64件のデータを週別にデータの件数である「数」をグラフ化したものである。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

先週末は行けませんでした。



4月に入るといよいよ本格シーズン突入ですね。写真は2000年の4月8日の小樽南防波堤の釣果です。

日本海ではマガレイが釣れだす頃ですが、なんと言ってもクロガシラの大物が日本海であれば瀬棚港、太平洋であれば苫小牧西港や室蘭港で50オーバーも期待できます。例の6万件のデータベースで大型クロガシラを探ってみた。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

実話、クロゾイの寒干しもつくってました。



余市で釣れたクロゾイを今年は寒かったので、まだ干せるだろうとふんで干したらやはり寒い日が続きうまく干せました。金づちでたたいてコマイと一緒に食べたのですがどちらも旨い。ホントだぜビョン様。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

翌日クロガシラを美味しく頂きました。





一つは煮付けです。釣れたのはすべて雄なので白子もすべて一緒に煮付けて頂きました。刺身で頂こうかとも考えたのですが、産卵のためのクロガシラは身が少し薄黒くて何か食欲がわかず、いつも煮付けで頂いてます。もう一つは
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

今日は小樽南防波堤のクロガシラ5匹!!





行く予定ではなかったが小春日和の天気に誘われてついつい行ってしまった。またまた釣れましたよ。24センチから32センチが5匹釣れました。今日の釣果にはとある秘策を用意していました。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小樽港南防波堤クロガシラ釣れました。



例年岸よりする小樽南防波堤のクロガシラを狙って釣行したところ春分の日の20日首尾よく4匹ゲットする事ができた。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

コマイが完成しました。



約2ヶ月間ベランダで干し続けたコマイが干せ上がった。小ぶりのものは半月ほど前から干せていたが大きいのもやっと干せた。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

クロガシラは何潮で釣れるだろうか?







潮周りとクロガシラが釣れる確率を例のデータベースで検証してみた。上のグラフは件数で比較してみた物である。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小樽南防波堤のクロガシラ

釣れたようですね。やっぱり来るんですね。時期になると。たとえ雪が多くとも、海水温度が低くとも、この時期になれば来ますね。魚の習性ですね。そこで私なりの経験と現場で観察した知識で小樽南防波堤のクロガシラの釣り方を伝授します。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

クロガシラまだでしたね。



天気をにらみながら日曜日の夕方、小樽の南防波堤に行ってみたがやはりまだ早いようでした。。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

小樽南防波堤クロガシラの検証



写真は昨年の3月の21日のものだが産卵のために岸よりしたクロガシラである。釣れるものはすべて雄。そこで時期近しと言うこともあり例のDBで検証してみたい。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

3月上旬の手稲山









釣りの話題とは関係ないが毎年2、3回は行っているボードをしに手稲山に6日行ってみた。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

クロガシラは不発だったがまたクロゾイだ!



5日、美国漁港外防波堤基部でクロガシラを狙ったが不発に終わった。しかしワームでまずまずのクロゾイ6匹ゲットすることができた。
-- 続きを読む --

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ