需要

我慢できずに磯でカレイ狙い!

IMGP5307.jpg

先週末は土日がご近所の家族で、
定山渓自然の村でキャンプの予定でございました。

したがって、釣りは行けないかな~って
思ってたのですが、金曜日が少し波がよさげな感じ!

これは禁断の平日釣行しかない・・・(笑)

仕事をお休みして積丹方面の磯を目指します。

場所は行きながら、波の様子を見て
決めようと思いましたが、

なんか天候が思わしくないのよね(^_^;)

稲穂峠を下って泊まり方面を目指すと
ホワイトアウトに近い感じの降雪・・・。

やべ、これはドライブだけして帰る感じになるかも。

結局、ポン茂岩に入ろうかなと思い、
近づくと奇跡的に雪は止みます。

到着すると雪も止み、弁天島に釣り人が
一人だけ見えたので、

弁天島で竿を出すことにします。

挨拶を交わして釣果を尋ねると
カワガレイが釣れたと言って、

溜まりにあるカレイを見せてもらうと
30オーバーはある良形でございます。

IMGP5308.jpg

いいな~

今時期なら刺身でいけるしね。
少し状況など話をして、

離れた場所で準備始めます。
風はまったく気にならないのですが、

波が所々、低い足場を洗う感じです。
その辺を見極め、高いところに

二本の竿をセットします。

IMGP5309.jpg

一本は自作の胴付仕掛け二本バリ。
もう一本は誘導仕掛けの一本バリ。

ともに錘は30号のロケットタイプです。
餌の塩イソメを付けて思いっきり遠投かけます。

やっぱり磯は気持ちいいな~
匂いと空気感がたまんないんだよね~。

IMGP5311.jpg

投げ終えたのが7時少し前ぐらいでございます。

少し遅い感じですが、
早い時期は水温が上がる日中がいいとか、

諸説ございますが、
出発が遅くなっただけなんですけどね(笑)

投げ終えて、穂先に集中しますが、
波の揺れに合わせてゆらゆら揺れるだけでございます。

IMGP5313.jpg

お隣の釣り師はロケットカゴ
仕掛けを使ってたようなので、

コマセで寄せて釣ったほうがいがったべがね(^_^;)

しばらーくあたりもございません。

餌を付け替えたりしますが、
もしや付いてるかもと思いながら巻きますが

やっぱり付いてないんですよね~。

そうそう、今回は塩イソメの他に
マルキユーのパワーイソメを餌に使って

IMGP5310.jpg

試したのですが、試しになるほど
お魚が釣れません(^_^;)

一時間ほど経過したあたりで、
ようやく誘導式仕掛けに小刻みなあたりです!

巻き上げると海面に白いお腹が
見え始めますね。

抜き上げると、小ぶりなスナガレイが付いてます。
ガックシです(^_^;)

IMGP5314.jpg

一応、昨年この時期、
ポン茂岩で大きな抱卵ソウハチ釣れてたので

クロガシラかカワガレイ、
ソウハチ大きいの期待してましたので

拍子抜けでございますね。

IMGP5312.jpg

気を取り直して投げ直しますが、
やっぱりあたりは遠いです。

お隣の釣り師もそんなに釣れてる
感じは見えません。

昼飯をどっかで食べて、
温泉も入って午後一時には古傷検査で

病院を予約してあったので、
10時までと決めて頑張るも、

お魚が居なければ頑張りようもないですね(^_^;)

時々サビいて誘うも、
カレイは付いてる感じはしません。

しかもやや左にポジション構えてたので、
サビいてると右の竿が根掛りでございます。

10時前にはモチベーションもすっかり
下がってましたが、

一本の竿でやってましたが、
止めようと思って巻いた竿に一匹目より

さらに小さなスナガレイが付いてて
終漁でございます(^_^;)

IMGP5315.jpg

時期的にはまだ早いでしょうけど、
既に3月中旬ですからね。

磯でカレイ、サクラマスも釣れ出すし、
小樽のクロガシラも時期ですね。

昨日はニシンも釣れてたようなので、
釣り物満載でございます。

さて、来週は何釣りしようかなっと。

スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ