需要

今週こそはブリを確保したい!

IMGP5606.jpg

7月に入っちゃいましたね~

釣り場も日本海から太平洋の方へ
移行してる感じでございますが、

そ、そう言えばまだブリ釣ってないんですよね~

なんか今年はブリに見放されてる感じですね(^_^;)
何とか釣らねば!

という訳で今週も先週リベンジ誓った
ブリキンさんとブリ狙いでございます。

先週バラしたポイントに早朝に行ってみると・・・。

な、なんと車が3台も止まってます。
一人は港内で投げ釣りをしてましたが、

ブリキンさんと最近ご一緒が多いたぬきさんが
港内で釣りをしていた釣り人に尋ねると

どうも5人ほどが30分ほど前に
岬に向かっていったとのこと。

あらゃ、らゃ~~
先に5人も入ってたら場所がないわ~

今年はホントブリ狙いの釣り人増えましたね~。
週末はどこも満員御礼でございます。

場所取りから入らないと
場所が確保できない状況です。

こんな時は平日に行くしかないよね。

という訳で、人気ポイントワッカケ岬も
車が止まっていたので、

3人で向かいの烏帽子岬目指すことにします。
幸い釣り人は居なさそうです。

暗い中、キャップライト着けて岬先端目指します。
到着する頃にはちょうど夜も開け始めます。

時期も時期ですから風もなく
波も穏やかな条件でございますね~。

IMGP5605.jpg

IMGP5607.jpg


早速、準備済ませてキャスト開始です。

今回はジギングロッドのみ持参で、
リールもラインシステムもブリ仕様です。

さぁ~どっからでもかかって来い!!!(笑)

やっぱ磯の朝は超気持ちいい~~

先週はもじりが随分見えましたが、
今週は見えるかな。

黙々と60gのジグをキャスト繰り返します。
ショートピッチで誘ったり

リフト&フォールで誘ったり
ロングジャークで誘ったり、変化付けながら誘います。

と言うか疲れるので、
変化つけないと続けて振れないのもあるけど(^_^;)

すると、目の良いぶりきんさんが
「なんか、沖の方で湧いてないです?」

と言うのでその方向見てると確かに湧いてます。

あれ?近づいて来るんじゃない??

まさにブリのもじりが近づいてきます!

おー興奮しますね~~~~~

小魚が追われてジャンプしてるのも見えます。
おっしゃ、もじりめがけてキャストーーー!

届くところでもじるもじる。

一生懸命振るも、3人ともヒットしません。
群れも湾の奥まで入り込んでるのが見えます。

喰わない・・・。(^_^;)

居るんだけど喰わんのです・・・。

いや、喰わせれないんです。

黙々と3人でキャスト続けますが、
そのうちもじりも見えなくなり・・・。

疲れも出てきて、休み休みになりますが、
振らないと釣れないし、振っても釣れないし(^_^;)

先のワッカケ岬にも5人ほど
釣り人も見えますね。

天気も良くって風も弱くって
気持ちいい朝なんですが・・・。

場所移動しましょっか??
時間帯も良くないですが、

移動でもしてやらないと
気持ちも続きませんね。

漁港で深みのあるところなら
もしかしたらまだチャンスはあるかもしれません!

基部の駐車スペースに着いてみると
続々と帰る釣り人達ですね。

時合も終わった感じですかね(^_^;)

防波堤を歩く帰りの釣り人に
釣果尋ねると、

朝で全体で3本、ヒラメも1枚上がったとのこと。

釣れるかな~

一応、3人で再びロッドシャカシャカ
振り始めます。

IMGP5608.jpg

IMGP5609.jpg
▲血抜きの後です。コウナゴもありますね。

なんか釣れる感じがしない・・・。

疲れもあって休み休み振りますが・・・。

や~めたっと(笑)

ただ、やっぱりおさまりませんよね~。

そして、今度は翌朝に再びブリキンさんと
リベンジのリベンジのリベンジです(笑)

初めは磯に入ろうと思ったのですが、
前日早めに入ってたブリキンさん

情報で今度は車が7台も止まってたということで、
車が少なかった同じ漁港でやることにします。

暗いうちからポイント向かい、
ロッド振り始めます。

ヒラメも釣れたということだったので、
テールにもフック付けた夜光系のジグで

ボトム取りながらリフト&フォールで
探りいれます。

すると数投目、
なんと本番前に根がかりでございます。(^_^;)

完全に砂地と思ってたのですが、
所々根がありますね・・・。

前日は風が少しあったのですが、
今日は風もなく気持ちいい朝でございますね。

波もなく、明るくなってくると
潮目も見えています。

IMGP5610.jpg

明るくなってからはブリを意識して
シャカシャカジグを振りますが、

中々ヒットしませんのよね(^_^;)

すると遠くで一人ファイト中の釣り人見えます。
ヒットしたんでしょうね。

IMGP5611.jpg

釣れない皆さんの注目の的でございます。

一人タモ入れで無事確保できてた様子です。

よっしゃ、もじりこそ見えないけど、
居るには居るようです。

ジグも色々ローテーションしながら
探りいれますが、こちらにはヒットしない(^_^;)

ブリキンさんも苦戦してますね。

時間帯も3時半から5時ぐらいまでが
チャンスと思ってたので

段々と時合も過ぎていきます。

ツレネ(笑)

ちょっと先端に移動しましょっか。

二人で先端に移動しますが、
時合も過ぎていますので、

やっぱり釣れる気がしません(^_^;)

少し振りますが、波も穏やかで、
かなり透明度も高く、魚の気配感じません。

漁の船も近くで何艘も止まって何か作業してます。

見てると大きな船も岬の先端近くで
止まってるのが見えますね。

なんの漁をしてたんでしょうかね。

これじゃ平日にでも
リベンジのリベンジのリベンジのリベンジの・・・(笑)

するしかないよね。

噴火湾に移動するか
再びブリを狙うか、来週はどうしようかな。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ブリ  北海道 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

疲れた体に鞭打って雨の中、ブリ狙い・・・。

IMGP5601.jpg

なんとボーズをくらって
やりきれない気持ちでいっぱいでした(笑)

自分としては珍しく車中泊でしたので、
体力的にはちょっときつかったのですが、

眠気よりやる気の方が優ってました(^_^;)

夜中に出発して現地には3時ころ到着です。

しばらくしてブリキンさんも到着です。
二人で岬先端目指します。

はたしてブリは居るんだろうか・・・。
不安の中、キャスト開始です。

波はほぼベタ凪。雨も降ったりやんだりと、
雨以外は条件はばっちりです。

潮目もたくさん出ており
雰囲気はバッチリなんですよね~

根掛りを避けてキャストします。
手前は根が張り出してるので、

近くに来たら早めに回収します。

ブリ、居るべかね・・・。

時々会話もしながらキャスト繰り返します。

すると・・・。

アレなんだ??

なんかもじってない???

多分ブリじゃない!

慌ててもじり方向へキャストします。
でも、届く距離じゃないんだな。

ただ、あちこちでもじるので、
時々届くような距離で見えてきます。

もじりの中にジグを打ち込むも
中々ヒットしないんですね(^_^;)

するとブリキンさんが
「キター!」と言いながらロッドが
大きくしなってます!

おーブリが居たわ~~

するとまもなく
「切れたわ~~」ありゃ~~

でも、ブリが居たのは間違いないです!

気合を入れ直してとにかく振るしかないです。

何度かハイピッチで降ってると・・・
途中、ジグが止まった感じです。

あれ、ロッド立てると・・・
グングン刺さり込む感じが手元に伝わります。

今度は俺だわ!「キター!」(笑)

ジリジリドラグも出ていきますね。
ロッド立てて、引きの合間に必死に
ライン巻きとります。

ヒットレンジは底近くで、
巻いてきて中間ぐらいでのヒットです。

ブリキンさんも同じく割と手前でヒット
したと言ってましたね。

ブリキンさんもタモを片手に
待機してくれてます。

こりゃ頂いたね(笑)

が!!!

ぷっつーん・・・。

痛恨のライン切れでございます。

そこの方でヒットして、
かなり抵抗されたので、

引き寄せた時に、ラインが根で擦れて
切れたようでした・・・。

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

でも、久々のブリの感触が味わえて
気持ちよかったですね~。

時々雨も土砂降りになる中、
その後も二人で黙々と振り続けるも、

その後はヒットなしでございます。

休憩がてら磯の奥まで行ってみると
なんと青い池ならぬ「青い海」です。

綺麗ですね~

IMGP5600.jpg

そこの一部だけ青くなってるんですね。
海底の色なのか海水の色なのか

分かりませんが、不思議な海でございました。

雨がすごくなってきたので
岩陰でブリキンさんの様子を眺めながら

ヒットしないか見てましたが、
結局そこまででございます。

IMGP5602.jpg

今度は確実に取りましょうと
ブリキンさんとリベンジ誓って磯を後にします。

でも、次は確実に取らないとね。

明日でも行ってこようかな(笑)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ブリ  釣り  北海道 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

そろそろブリを釣っておきたい!(^_^;)

IMGP5581.jpg

6月も中旬を過ぎましたね~

やっぱり昨年よりショアからのブリ
イマイチな感じですよね。

それでも同行者が釣ったりとか、
周りで釣れてるの目撃したりしてるので

そろそろ釣っておきたいですよね~
やっぱブリの引きは病みつきになりますから。

という訳で、今週は日曜日の
朝まず目に照準を合わせて出撃場所企みます。

土日に条件が良いのがなんと
4週ぶりという事もあり、

先週、夕まずめに行ってみた、
砂政泊の平盤へ行く計画を立てます。

折角ならどなかたお誘いしようと
考えていたところに、

ちょうど寿都方面にブリ狙いに
行きたいということで、

ひらきんさん改めぶりきんさんと
久々にご一緒することにします。

現地に3時に待ち合わせをして、
海岸に降り立ちます。

弁慶岬にはかなり多くのアングラーさん
が出てましたね。

しかし週末になるとブリ狙いの
アングラーさんで最近はどこも
満員御礼でございますね(^_^;)

先週と違い波も風もなくて
超~~~気持ちいい朝ですね~。

やっぱ磯は気持ちいいな~。

波っけが無いのはちょっと心配ですが(^_^;)

根掛りがあまり無いのが分かってたので
一軍ルアーのガン吉からキャスト開始です。

薄暗い中、黙々とキャストしますが、
あれ~な~んもあたりないわ(^_^;)

少しヒラメも意識しながら、
ゆーっくりロングジャークしたり

リフト&フォールで誘いますが、
アブラコの反応もないっすね。

そんな中、ひらきんさん改め、
まさしくぶりきんさんが「来ました!」
と叫びます!

IMGP5576.jpg

タモを準備して近づいて話をすると
ブリの引きっぽいとのこと。

何とか引き寄せ、
少し手こずりましたが無事ネットインです。

60センチを超える良型でございますね。
しかもひらきんさん改めぶりきんさん(笑)

なんとダイソールアーにシールを張った
オリジナルのルアーでの釣果です。

よっしゃ!群れが来たかもー!
俺も釣るぞー

気合を入れてキャスト繰り返します!

が、続かないんですね~。

遠目に見える弁慶岬でも
賑わってる感じがありませんね(^_^;)

右端でやってましたが、
左に移ってキャストすると痛恨の根掛かり・・・。

買ったばかりのガン吉くん殉職(^_^;)

今度は狙いを変えて、
ジグスプーンにワームを付けて探ることにします。

狙いがブリじゃなくなってますが(笑)

ボトム付近でストップ&ゴーで探ります。
時々「コツッ」っとあたりますね。

でも、乗らないです(^_^;)
たぶん小さなガヤかアブラコなんでしょうけど。

結局ワームでも釣れないまま時間が過ぎます。

その後、休み休みですが黙々とブリ狙いに徹して、
キャスト繰り返します。

IMGP5580.jpg

コンビニで買ったパンで朝飯を済ませて
再びキャスト繰り返します。

ツレネ(笑)

気のせいか弁慶岬のアングラーさんも
少し減ってきてますね。

陽もすっかり上り、
とっても気持ちい朝なのですが、

全然、釣れまへん(^_^;)

折角釣ったブリも傷んじゃうので、
ちょっと移動しましょうか?

という事で昨年、良かった寿都の海岸に
移動することにします。

ちょうど入れ替わりに一人のアングラーさんが
海岸から戻って来たところで

お話を聞くと3時から入って
全然ダメだったとのこと・・・。

ありゃりゃ・・・。

IMGP5585.jpg

地形のせいか風がややありましたが
一応ロッド降ることにします。

少し振りますが、
釣れない気が満々でございますね(^_^;)

IMGP5586.jpg

IMGP5587.jpg

30分も降らず止めることにします。

本日終漁!(笑)

結局、ひらきんさん改めぶりきんさんの
一匹のみでございます。

やっぱ今年はなんかあまり濃くないのかな~

そろそろ噴火湾も気になるしね。

さて、来週も長期予報では
天気もいいのでまた計画立てなくっちゃ!

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ブリ  釣り  寿都 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

うねりと雨の中のヒラメ&ブリ狙い!

IMGP5564.jpg

今年のシェアブリは去年よりちょっと
薄い感じがしますね・・・。

昨年のこの時期だと、
朝まず目ならどこでも何匹でも

釣れたような気がしますが、
今年はポツポツって感じですかね。

釣れてる人には釣れてるようですが(^_^;)

気が付けばまだ釣ってないのよね~
今週こそは釣らないとね~

という訳で今週こそはブリを釣っておきたい!

しかしまたまた週末は条件が悪い感じです。

先週も週末が近づにつれ天気が微妙な感じです。
天気予報とにらめっこすると

場所によって波と雨が交わせる感じです。

神恵内で見ると雨と波が土曜の夜から
日曜朝にかけて微妙でしたが、

寿都方面が雨も上がって、
波も弱そうな感じでございます。

ちょっと気になってた磯があって、
弁慶岬の左隣の「砂政泊海岸」なんですね。

ブームもあってか、平日でも超人気
スポットの弁慶岬に隣接して、

その入釣しにくさから、
特にブリ釣りのアングラーさんが

入ってるのが見たことありません。
そんなプランを考えていたところへ

タイミングが合わず石狩の沖防波堤を
ご一緒できなかった「ひらめのいくさん」から

連絡があり、久にさにご一緒することになりました。
何でも7年程ヒラメを釣ってないとのこと(^_^;)

予報を一時間おきに確認すると
くるくる変わるものの、

ほぼ夕方5時すぎころからは雨も上がる予報です。
雨降りの中、島牧方面目指します。
-- 続きを読む --

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ブリ  ヒラメ 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

積丹ブルーの海岸でブリ狙い!

IMGP4725.jpg

今週から子供たちは夏休み突入ですね。
色々と家族行事が多くなる時期ですが、

日曜日は先週行く予定だった、
さくらんぼ狩りに行くことになってました。

なので、土曜日の朝に積丹あたりで、
ブリでも狙おうかなって考えてましたが、

前日にプチ飲み会が入ってしまい、
翌朝起きれず、今週はお休みかなって思ってました。

ただ、週末に雨も降らず、
条件が重なったのも久々でございました。

どうしようかな~って考えてたところに

tuu.(ツウ)さんが土曜日仕事で、
日曜日に出撃すると言ってたので

結局、連絡取り合い、時間かなり短くなりそうでしたが
ご一緒に出撃することにします(^_^;)

10時には札幌出発で、
仁木にさくらんぼ狩りの予定でしたから

場所にもよりますが
2、3時間ほどしか釣りはできません(^_^;)

で、あれこれ、入釣場所の相談をしてたのですが、
条件も良いので行ったことなのい

ポイントにしましょうかという事になり、
ロックフィッシュでは何度も行ったことがある

積丹岬側の二万歩で狙うことにします。

暗いうちから海岸目指します。
波風もなく気象条件的にはバッチリでございます。

草木をかき分け、つづら折れの急斜面下ると
海岸到着です。

年々ぶりに来たかな~。

こちらは大きく3箇所ほど出岬がありますが、
真ん中の二万歩で釣り座構えることにします。

薄着で来ましたがかなり汗だくでございます(^_^;)

ただ、やっぱり磯は気持ちいいわ~。
この朝の空気と磯の香りに癒されますね。

始める頃には薄明るくなり始めます。

根掛りも気になりますので、
軽めの40gの夜光ジグでスタートします。

キャストして一度ボトムとってシャカシャカ開始です。

IMGP4720.jpg

いい感じで潮目も見えてるので
期待も高まりますね!

方向変えて、シャカシャカ、
ジグを変えてシャカシャカ、

tuu.(ツウ)さんもシャカシャカ、

二人共まったく反応ございません(^_^;)

途中、ボートの音とともに
磯船がもの凄い勢いで近づいてきます。

IMGP4726.jpg

しかも、半端ない数です(^_^;)
おそらく30艘ぐらい来たんじゃないでしょうか。

ほぼ、目の前通過していくんですね。

まさにこのあたり、ウニ漁のポイントでも
ございますね。

仕方ないので、シャカシャカ一時中断でございます。

しばし中断の後、再開しますが、
まったくもって反応ないんですね。

しかも、この海岸だと、
6時過ぎには海岸離れなければなりません。

一度、tuu.(ツウ)さんのロッドが
曲がりましたが、小型のアブラコのスレ掛りでございます。

IMGP4728.jpg

終漁時間も近づいてきます。

すると、最初の出岬に釣り人見えますね。

入釣した時の海の感じはよさげだったんですが、
時間とともにまったく潮も動いてない感じ。

時期やタイミングにもよるんでしょうね。

沖は遊漁船のポイントですから
岸際回遊しても良さそうなんですがね・・・。

後は、回遊しやすい場所があるのかもしれませんね。
でも、前回のタケノコ岩での

ナブラもありましたから、
ベイトさえいれば、追って回遊するでしょうから、

やっぱり、釣りが出来る時間帯で
潮回りもベイトが回遊しやすい条件など

重なれば当たるんでしょけどね。

そして、時間となり、2時間ほどで
終漁でございます。

帰りは地獄の坂登でございます(^_^;)

海岸を戻り、坂登手前で一度休みますが、
既に汗だくでございます(^_^;)

草木かき分け登りますが、
途中、海岸振り返ると、綺麗な海が見えますね~

IMGP4731.jpg

IMGP4733.jpg

不安定な足場を横断する頃には
脚もパンパンでございます(^_^;)

最後の草木をかき分け道路に出る頃には
かなり汗だくです。

まあ、いい運動になるし
ダイエットになるのでいいんですがね(笑)

途中、展望スペースから眺める
海岸も、もの凄い綺麗な海です。

IMGP4736.jpg

まさに積丹ブルーって感じの海です。
天気も良くて、波風もなかったので

余計に綺麗にも見えるんでしょうね。

そして、行きには気がついてた看板が・・・。

「ヒグマ注意」の看板が・・・。
熊、出没してますね。

IMGP4737.jpg

駐車場に着いたところで最近定番の
「ノンアルコールビールー」(笑)

汗だくで疲れたカラダに染みますね~。

IMGP4738.jpg

ブリも沖では釣れてますから、
岸からも釣れてもいいんでしょうけど、

明らかに一時期よりも薄い感じですね。

やっぱり場所とタイミングなのかな~。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 積丹ブルー  釣り  ブリ 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ