FC2ブログ
需要

樽川埠頭でしつこくクロガシラ狙い(^_^;)

DSC_3205.jpg

少し場所的な引き出しを増やしたく、
我が家から一番近い釣り場でしつこく
クロガシラを狙っています(^_^;)

何せ10分で釣り場に着くのと、
意外や釣り人も少ないのが
分かったからなんです。

そして小樽のクロガシラと時期的に
一緒なのと、なぜかこちらの

クロガシラの方がコンディション
間違いなくいい感じなんですよね~。

そして前回の続きで23日(金)でございます。

潮回りがあきらかに関係するんだろうな~
なんて思ってたわけでございますが、

小潮潮回りでございますね。

小樽の場合で行くとまったく潮回りや
マズメを気にしてないのですが、

初めは同じように気にせず、
ただし朝マズメ釣りをしてましたが

どうもやっぱり夜が明けて
午前中早め勝負な感じがしてます。

それにプラスして潮回りに
上げ3分、下げ7分的な条件が重なると

食い気が立つのではないかと言う
所謂よくある仮説です。

なんとか樽川埠頭クロガシラ
忖度を理解して確実なものにしたい・・・。

そんな思いで釣行いております。

と、流行言葉を無理に使ったりします(笑)

平日ということで、
夜明け少し前に出勤でございます(笑)

DSC_3207.jpg

明けてすぐに、
飛行機雲が綺麗に出てましたね~
(冒頭の写真ですね)

晴れとあって夜も開けると気持ちいいです。

意外と勝負は早かった!

6時ぐらいには30センチほどを
ゲットでございます。

この時間帯だと上げ7分ぐらい。
おや、当てはまんないべさ・・・。(^_^;)

DSC_3208.jpg

お隣釣り師Fさんが爆釣れしたときは
大潮回りの時は大潮周りの

朝マズメからの下げ7分、上げ3分に
なんとも当てはまってたんですよね・・・。

小潮回りが悪かったかな・・・。
後に一時間ほど粘りましたが、

所用もあり一匹で終漁でございます。

続いて翌日の24日(土)でございます。

この日はもしかしたら、
暗いうちにヒットするかもしれない!

そんな仮説を元に暗いうちの
午前4時前には出勤でございます。

もしかしたら土曜日だし釣り人も
いるかもしれないと思いましたが、

やはり誰もおらず・・・。

この日は同じく小潮回りで
上がりっぱなしの潮回りですね。

上げ3分的な時間帯で行くと
6時~7時ぐらいな感じですね。

さて、暗いうちはどうか!!!
小型のハゼいちびでございますね(^_^;)

IMGP6909.jpg

さあ、明けて勝負か!!!

あ、、あたりがない・・・。

IMGP6915.jpg

日中はプラス気温も朝はまだ
マイナスですから、

しかもなんか変なものが流れてるな
って思ったら氷が流れてるんですね。

IMGP6910.jpg

寒いはずでございます。

空を見ると渡り鳥の編隊飛行も見えましたね。

IMGP6912.jpg

なんか潮の動きもなく
潮回り的にダメな気がして

この日も早め終漁でございます。

そして次の日一匹のみでございましたが、
お隣釣り師Fさんが

なんと小潮回りの上がりっぱなしの
ダラダラ潮ながら

8時過ぎに42センチのクロガシラ
ゲットしたと連絡頂きました。

ただしそれ一匹のみだったようです。

私も行こうと思いましたが、
日曜日で釣り人も多いだろうなと思ったのと

潮回り的に無理かなと思い出勤しませんでした。

これは中潮かそれこそ大潮に
行かないとダメかな?

なんて考えて次なる出勤は中潮の29日(木)
まで我慢しました。(笑)

この日は目が早く覚めたせいもあり、
現地には4時前には到着でございます。

いつものようにコマセかご仕掛けで
生のイソメつけて

暗いうちからキャスト開始でございます。
この日は中潮2日目の朝マズメが下げの

パターンでございますね。

IMGP6919.jpg

下げ7分だと夜明けが重なり、
上げ3部だと10時~11時って感じ。

もしや来るか!!(^_^;)

すぐにあたりがあります!
おー当たったか~~~

乗らないのも多かったのですが、
20センチほどのクロガシラゲットです!

IMGP6923.jpg

まだ暗い4時過ぎに釣れました。

ん~ん、下げ7部じゃないけどね。
まあ。近いっちゃ近いか・・・。

この日はとにかくあたりが多いです。
乗ってないのも多くって、

あきらかに喰いが立ってます。

IMGP6924.jpg

IMGP6928.jpg

さらに明けてからも釣れます!
ただ、だんだん小さくなります!(笑)

ちーせーのしか釣れない・・・。

途中針を小さいのにしてみるも、
やっぱり乗り具合は同じでしたね~

潮も小潮回りの時よりもあきらかに
動いてましたね。

左から右に流れてる状況です。
すっと一緒でしたが、

潮位も小潮の時よりも高いですね。

あたりも頻繁ではないのですが、
ぽつらぽつら明るくなっても来ましたね。

気温も高くなる予報だったせいか、
木曜日の平日なのに釣り人多かったですね~

下げ7部、上げ3部がハマる時間は
釣りをしていようと思ってましたが、

結局、小型ばかり5匹で終漁でございました。

DSC_3216.jpg

先端方面から帰ってきた、
お二人の釣り人に釣果訪ねましたが、

一人はコマイ一匹、一人はまったく
ダメだとの事でした。

これまでで確信はできないけど、
さらにまだ確かめることが必要だけど

潮回りでは一日2回潮が動く
中潮か大潮で

朝マズメに下げ7分、が重なると
良いのかなって思いました。

ただ、これに釣れる時期があるので、
そもそも釣れる時期、

岸寄りの時期とも言うべきか
産卵の時期とも言うべきか、

が、重ならないとダメなので
小型が多く釣れたから終わりかな~

なんて思って、帰ってきて
釣り新聞の記事見たら40センチ

オーバーのクロガシラが花畔埠頭
側で釣れてるとの記事を発見!

えーどうすっかな・・・。
まだやらなきゃかな~(笑)

マガレイとかワカサギもそうだけど
後半って小型が多くなるけど、

まだ釣れんのかな~~

金曜日から大潮が始まりますね・・・。

どうしようかな・・・。(笑)
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  樽川埠頭  クロガシラ 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

小樽南防波堤でチョンチョンクリガシラ釣り~

DSC_3193.jpg

ようやく春めいて来ましたね~

春といえば小樽南防波堤のチョンチョン
クロガシラです。

なぜチョンチョンと言うか
そう、真下にチョンチョン垂らす
だけで釣れちゃうからなんですね(^_^;)

16日様子見で行ってきました!

ここのクロガシラは時間帯に関係なく
釣れることでも知られてますね。

始めた頃は早朝とか夕マズ目に
合わせて行ったりしましたが

真昼間でも釣れるので
楽な日中に行くことも多いです。

一時は少なくなった印象も
ありましたが、着実にこの時期
岸寄りしますね。

時間帯は午前中の遅めでございます。

例によって蛍光ブラー8g以下に
生のイソメを付けてチョンチョン。

移動してチョンチョン。
中々しぶーございます(^_^;)

平日にも関わらず、
釣り人多かったですね~

周りの様子を見ると
あっちで掛かり、こっちで掛かり、

ポツポツ釣れてます。

俺に来ないんですけど・・・(T_T)

すこーし波があったのですが、
釣果は大丈夫そうですね。

それがなんです・・・。
朝から来てるという

お隣とそのまたお隣さんが
上げるんですね~~

ラッシュとまでは行きませんが、
掛ける掛ける・・・。

サイズも40センチ超えそうなのも
上げるんですね・・・。

釣れない自分に焦る・・・。

根掛りも激しく、
ただ、外すポイントも心得てるので

一個のロストで済みます。

この違いをもたらす違いはなんなのか??
竿の長さか??ポイントか??

見ると釣ってる皆さん、5.3mの
磯竿使用してますね。

仕掛けは両カン重りのハリス長めです。
餌は同じく生イソメです。

するとようやく来ました!

ぴく・ぴく・ぴくって感じのあたりです。

ただ、ちーせーなー(笑)
20センチそこそこでございます。

DSC_3192.jpg

その後も粘りますが、続かない・・・。

お隣とそのお隣は合計7匹は堅そうですね。

そしてその間に入れさせてもらいましたが
俺だけには来ませぬ・・・。(T_T)

その内、二人共お帰りになりましたが、
風も強くなり撤収でございます。

そして波風を見ながら、再び19日狙います。
今度は所用もあり午後からの出勤です(笑)

基部付近からみなさんの釣果見ますが、
持ってる感じの釣り人がいません。

前回釣れてたポイントで開始です。
幸いにもちょうど空いております。

うっしっし、これで爆釣だもんね~(笑)
竿も5.3m持ってきたし。

が、釣れない・・・。
30分経ち、1時間経ち、周りも釣れてない・・・。

あれれ?釣れねーべさ~!

ようやく傍の釣り人にヒット
見えましたがこれじゃやばいわね。

そこで、竿を置いて先端側へ様子見に。
すると、釣ってる人居ますね。

すかさず先端に移動します。
釣れてるところに移動する。

これ常識でございますね。

DSC_3194.jpg

するとお隣のお隣の釣り師さん、
40アップ2連発するんです!

な、なにー・・・。

こっちは釣れんぞ!責任者出てこいや!!!

後で分かったのですが、
その釣り師さん、朝からやって

20匹近く確保してました!

がががΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン

するとようやく来ました!

またもや、ちーせーなー(^_^;)
リリースでございます。

DSC_3195.jpg

DSC_3196.jpg

そして先端側はガヤが多いです。

大型釣れるまで帰らんぞ!(笑)

周りの釣り師さんが
薄くなり始めると徐々に帰り始めますね。

そろそろやめよっかな~
なんて考えながらチョンチョンやってると

コツっとあたります!

お!でかいぞ!引く引く!

おっしゃ~磯竿弓なりじゃぁぁぁぁぁぁ!

重いぃぃぃぃぃぃぃ!

あ、魚が見えた!

な~んだアブラコだわ(^_^;)

でも、小樽にしてはでっかいわ。
45センチだもの!

DSC_3197.jpg

キャップライトも持ってないので
終漁としましたが、

これじゃ収まりがつかんわ!(笑)

持ってた5.3m磯竿ですが
4号だったの重くて重くて・・・。

で帰りに3号買ったのは言うまでもありません!(笑)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ニシン  樽川 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

マルキューファングループ北海道投げ釣り大会

MARUKYU FAN GROUP 釣りは挑戦であふれている。

私、MFG(マルキューファングループ)に
昨年入会させて頂いております。

MFGって何かと言うと、
釣り餌のマルキューと北海道から沖縄まで

7箇所の各ジャンルの釣り人から組織される
会員組織で、各地区でのイベントの開催などを

通して釣り具メーカーであるマルキュー
会員、そして会員同士の交流を図る組織です。

北海道では『磯釣り』『投げ釣り』『ヘラ鮒釣り』
の3ジャンルから構成され、

磯釣りは主にクロダイ釣り、ヘラ鮒釣りは
そのままですが、投げ釣りと

各大会を行っていく予定です。

そして、そして、私、なんと投げ釣り部門の
副会長を務めることになり、

まずは5月上旬に行われる投げ釣り大会から
大会の運営をしていくこととなってます。

詳細決まりましたら、こちらでも告知させて
頂こうと考えています。

で、春といえば、カレイ釣り、
カレイ釣りといえば投げ釣りですから、

投げ釣り部門の副会長としても、
少し投げ釣りしなきゃね、ということもあって

先週末は近場の石狩湾新港の樽川埠頭で
投げ釣りに行きました。

IMGP4356.jpg

IMGP4355.jpg

なぜ、石狩だったかというと、
先週にお隣さんがいい思いをしたとのことで、

近いし、しばらくこの時期、石狩で
竿出したことがなかったので

ちょっとやってみっかなと。
そんな風に思っておりました。

天気も良さそうだったし、
なにせ家から車で10分もあれば

着いちゃうので、楽でいいです。

夜明け目指して自宅出発しましたが、
狙ってたモニュメント前はさすがにすでに

3組ほどが竿を出してます。
そこで50m程下がった場所から竿出します。

風もなくかなり気持ちいです。

竿は二本出し、一本はPE1号巻いたリールで
誘導式仕掛けで、塩イソメ付けて遠投かけます。

もう一本はロケットカゴ付けた仕掛けで
寄せて釣る作戦ですね。

最近、ロケットカゴ仕掛けですが、
ほとんどの釣り人使ってる感じです。

流行りというか、遠投かけて広く探るのも
ありでようけど、寄せて効率よく釣るのも

釣果伸ばすには理にかなってるといえば
かなってますからね。

が、まったくあたりないのよね(^_^;)

IMGP4357.jpg
▲朝方は月も出ていました。

気が付けば、天候も相まって、
付け根付近や対岸の花畔埠頭でも釣り人びっしりです。

さすがに札幌から一番近い
港だけあって混雑してますね。

周り見てても、みなさん、話したり、
他の釣り人の様子見に行ったりと、

かなり手持ち無沙汰な感じでございますね(^_^;)

私も途中、サビキの様子や、先端も見に行きましたが
まったく釣れてる感じが無く・・・。

IMGP4358.jpg
▲アメ漁のフィッシングショーで何年かぶりにリール購入(^_^;)

戻ってみると、お隣の釣り人が
いいサイズのクロガシラゲットしてるの見えますね。

この時期、釣れるとサイズは良いみたいですね。
途中、エサを取り替えたり、

コマセを入れたりしますが、この時期ヒトデや
外道もまったく掛からないですね(^_^;)

仕方ないので、お湯沸かして
カップ麺で腹ごしらえします。

IMGP4359.jpg

すると、またまたお隣がいいサイズのカレイ
掛けたのが見えますね。

かなり大きめのサイズでしたが、
どうもカワガレイっぽく、リリースしております。

IMGP4360.jpg

IMGP4361.jpg

あまりにも暇なので途中で、
スマホ使ってテレビ見たりしますが、

まったく反応が無く・・・。

10時前には終漁でございます・・・。

2週連続ボンズでございます・・・。

積丹あたり行けば良かったかな・・・。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マルキュー  MFG  釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

今週こそ!小樽南防波堤でクロガシラ釣るぞ!

IMGP3563.jpg

今週こそ釣りたい!!

そう、小樽南防波堤の産卵岸寄りクロガシラ

この時期、磯でカレイ釣り、サクラマス釣りと
忙しい時期になるのですが、

小樽南防波堤クロガシラも、
一年の釣りの中でほぼローテーションに入ってる

釣りの一つでございます。

が、このクロガシラも乱獲なのか、環境変化の
影響なのか、なんなのか分かりませんが、

年々釣れなくなってる感じですね・・・。

週末の天気は土日とも積丹周辺は
いい感じで、何釣りのでも行けそうな気配でしたが

釣友S氏に誘われていたので、
小樽クロガシラあたりが無難かと言うことで

現地待ち合わせでやることとしました。

待ち合わせが土曜日のお昼ぐらい。
さすがに天気もよく、

風もなくて釣り人たくさん出てましたね。

南防波堤は広いのでかなり釣り人
収容できますので、その辺は心配してないのですが・・・。

全然、釣れていませんがな・・・。

防波堤を歩いて中間付近目指しますが、
まったく釣れてる感じがございません。

潮もまったく動いてなく、
内海側はほぼ鏡状態でございますね。

IMGP3565.jpg

切れ目手前の中間付近に二人で陣取ります。

餌は先週買った生イソメ。
冷蔵庫で保管しておきましたが、

しっかり生きてました(^_^;)

仕掛けは蛍光赤ブラーの6~8gほどに
黄色のエッグボール付けてチヌ針5合に変えたもの。

IMGP3561.jpg

S氏はこの日に備えて、ネットで石ゴカイを
送料込の1,800円で購入してます(^_^;)

IMGP3562.jpg

気合、入ってますね~。
これで俺だけ入れ喰いだったりしてなんて

言ってましたけど、居れば確かめられますおえどね。

時間もお昼ぐらいということで
まったりムードです。

今日は日が落ちるまで粘るつもりでございます。

一時間たち、二時間たち、周り含めて
まったく釣れておりません・・・。(^_^;)

餌も消費しなくていのですが、
移動しようとすると、付いたまま戻ってきます。

竿を置いて少し基部よりの様子や
先端側の様子を見て回るも

基部側で二十数センチの一匹かけてる人が
居たぐらいですね。

先端や中間付近の投げ釣りでは
小ぶりのカレイが数枚釣ってた人がいました。

釣れないと、防波堤の釣りって苦痛ですね(^_^;)

磯でやってると飽きないのですが、
防波堤は釣れないとホント辛いっす。

IMGP3564.jpg
▲手乗りガヤです(笑)

おかげでS氏と無駄話に花が弾みます(笑)

まぁ、夕まずめ勝負でしょうね、なんて
言いながらスマホいじったりして時間潰します。

3、4時ぐらいが勝負かななんて、
言いながらも、3時が過ぎて

4時も過ぎますが、周り含めて釣れておりません。

釣り人は基部付近に集中してますが、
様子を見に行くと

「今日は一枚釣れたわ」なんて聞こえましたので
やっぱり、上がってないようですね・・・。

だいぶ、日も落ち始めて
思い切って基部側に移動を試みます。

ちょんちょん、やりますが、ツレネ(笑)

かなりモチベーションダウンします。
なんか、釣れないと、やっぱ楽しくないのよね。

防波堤だと余計かもしれませんね。

日が落ちるまで頑張ろうと思いましたが、
完全に心、折れました・・・。

IMGP3567.jpg

日没前に終了でございます。

なんか話によるとサクラマスも
イマイチのようだし、磯もパッとしなかった

ようなので、まぁ諦めも付きましたが・・・。

日曜リベンジも考えましたが、
買い物に付き合わされて、結局行けず・・・。



テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: クロガシラ  小樽  南防波堤 

[edit]

PAGE TOP

今シーズン初!小樽南防波堤でクロガシラ狙い!

IMGP3554.jpg
気づけば3月もすっかり中旬ですね。

今週も波が良ければ積丹の磯にカレイでも
狙いに行きたかったところですが、

金曜の夜から積丹方面に向かってた村雅くん
に連絡を取ってみると、土日とも無理っぽい情報です。

西積丹が無理なら、東積丹が波は収まります。

ならば・・・南防波堤クロガシラがあるじゃん!!

土曜日は色々と用事を足して、日曜の日中に
様子見の計画を立てることとします。

日中の小樽なら家族をウイングベイあたりに
連れてって、自分は釣りして、家族は買い物や

ゲーセンあたりで楽しんでもらおうと、
一緒に行かないかと打診するも、

カミさんと長女は喜んだのだが・・・
息子が一筋縄でいかない。

小学校も今年で2年生になるのですが、
とにかく休みとなると、お友達と電話で約束して

公園かどちらかの家で遊ぼうとする訳なんですね。
まあ、確かに家族と出かけるよりも

友達と遊んだほうが楽しいは、楽しいんでしょうけどね。

それも分かるとして、ゲーセンあるとか、
なんだかんだで一緒に行こうと口説くのですが、

まず、乗ってこないのよね(^_^;)

みんないなくなるけど、どうするの?
行くの?行かないの?と詰め寄ると、

最後は泣き出す始末。

しょうがなく、カミさんが折れて、
娘だけ連れて行くことになりました。

まだまだ、情報も少なかったので、
とりあえず、様子見的に考えていたので

出発時間も10時半ころです。
娘をウイングベイに置いたとしても

さすがに、いいとこ3、4時間くらいだしね。

お昼ぐらいから、せいぜい3時ころまでかな~。

南防波堤に着くと、意外や風が後ろからでしたが
多少強めなんですね。

IMGP3557.jpg

釣り人もさすがにこれだけ波もなく、
暖かいと、投げ釣りやら、クロガシラ狙いやら

〇〇狙いのお方で防波堤は賑わっております。

一年ぶりのクロガシラ狙いですね~。
防波堤を歩く足取りも軽くなりますね(笑)

途中、釣り人のバケツの中を覗きながら
中間付近まで歩きましたが、

一匹釣ってる釣り人が居ましたね。

早い年なら1週目には釣れてますので、
釣れててもおかしくない時期でございます。

中間付近の防波堤が崩れた手前に陣取り、
ちょんちょんクロガシラ釣りスタートです!

餌の生イソメにブラーは蛍光赤の8gに
黄色のエッグボール付けて仕掛けで、

ちょんちょん探ります。

すこーし移動してちょんちょん。

また、移動してちょんちょん。

またまた、移動してちょんちょん・・・。

思いっきり移動してちょんちょん・・・・。

釣れね(^_^;)

あたりすらございません。

IMGP3555.jpg

途中、防波堤を歩く釣り人から声を掛けられました。

「Zさん!」

一瞬誰かと思いましたがまっつさんでした(^_^;)

久々に魚の感触を味わいたく来たそうです。
しばし、話をしましたが、先端付近まで行くというので

そこでお別れでございます。

周りの釣り人もさっぱり釣れてる様子ございませんね。
途中、先端から移動してきた釣り人と話しましたが

一匹だけ釣れたと教えてくれました。

着込んではいるものの、この釣り方では
あまりカラダも動かさないので、寒いのが身にしみます。

釣れてると寒さも忘れるんですけどね(^_^;)

そこで先端付近までカラダを温める意味と、
様子を見に竿を置いて歩いてきます。

IMGP3558.jpg

先端の投げ釣り師に小ぶりではありましたが
マガレイが釣れてましたね。

このクロガシラ釣りなんですが、
大きく二つの釣り方があります。

一箇所でじっくり粘るパターンと、
とにかく場所を移動して探り歩くパターンです。

今までさんざん同じ場所で探ってるのに、
釣れるパターンもあれば、

釣れたところに、行って釣るパターンです。

時合いが来て釣れる時もあれば、
クロガシラが溜まってるところで釣る釣り方ですね。

面白いのは、以前は、あそこで釣れた、
あっちで釣れたってなると

民族大移動のように、釣れたところまで
みんなで移動して釣ったものでしたが、

最近は両方のパターンの釣り人が平均的に居ますね。

あとは、完全にクロガシラ&〇〇狙いの釣り人。
まあ、あまり多くは語れません(^_^;)

というところで、3時間も過ぎたので
娘にLINEで連絡を取って飽きてないのかと

尋ねると、そこそこ時間は潰せたし、
買い物も楽しんでいたようなので、

3時過ぎには迎えに行くと連絡して、
最後の30分ほどは、かなり移動しながら

探りましたが、結局釣れず、また、居た時間に
釣れた人も見かけませんでした。

最後の方にお隣に来た、釣り人が小ぶりの
クロガシラをバケツに持ってましたが・・・。

小樽南防波堤のクロガシラも一時から見ると、
かなり釣れなくなっては来ています。

せっかく、近いところで釣れるので、
カラフトマスのように、ホッケのように

いなくなって欲しくないですよね・・・。

来週はついに春分の日になりますね。
投げ釣りに、サクラマスに、このクロガシラ釣りに

一年で一番忙しいシーズンに突入でございます。

カラダが三つ欲しいは~(笑)

あ、釣果は、ボーズでございました(^_^;)

そうだ、帰りに札幌に車、走らせてたら
窓開けて、手を振る人がいたので

誰かと思いましたが、りっぴ~さんでした。

今日は二人の知り合いと遭遇でしたね。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: クロガシラ  小樽  南防波堤 

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ