需要

ワカサギテント用マット製作

IMGP6355.jpg

昨年からスタイロフォームをお尻に敷いて
ワカサギ釣りしてたのですが、

ちゃんと加工しないで切りっぱなしで
使用してました。

ちょっとカッコ悪いのと、
40mmしかなく割れやすいのがネックで

厚めのを探しておりました。

それが偶然入った手稲5号線沿いに出来た
スーパービバホームに

な、なんと50mm以上が多数置いてました!
そこで冬なったら買いに行こうと決めてました。

DSC_2941.jpg

そして先日購入してきましたが、
1種、2種があるのも初めて知りまして

店員さんに確認すると2種の方が機密性が
高いらしいです。

厚すぎても加工しにくいし、
50mmの2種を2枚購入しました。

IMGP6338.jpg

さてと、時間もたっぷりあるし、
切り作業は外でしたかったので、

晴れの日を見計らって作業開始でございます。

IMGP6336.jpg

IMGP6340.jpg

去年、カットに苦労したので、
専用のカッターも購入です。

まずはテントの実測から開始です。
広げて中のサイズ測って設計を考えるのですが、

穴は最高3つは空けるだろうと考えて、
縦に3列にして、両サイドで釣りをして、

一番奥にストーブを置く仕様にします。
持ち運ぶことも考えて

何枚かに切り分けたほうがいいでしょうね。

IMGP6344.jpg

設計も決まって加工に入ります。

専用カッターも少し注意しないと、
まっすぐ切るのも大変でございます(^_^;)

IMGP6345.jpg

外で設計通りに切り分けてから、
家の中でアルミシート張り込みます。

これが中々力がいりますね~

IMGP6352.jpg

仮止めして、淵を巻き込みますが、
ヨレが出ないように体重かけて

抑えながらガムテープで巻いていきます。
これが中々重労働でございました(^_^;)

IMGP6347.jpg


IMGP6353.jpg

さて五つに切り分けたスタイロフォーム
にアルミシート巻き終えて、

再びテントに敷いてみます。
予定通りぴったりでございます。

IMGP6356.jpg

これで氷からの冷たさもなく、
心地よくできますね~~

あとはストーブもなんとかしたいな。

どうもコールマンのスポーツスター
うまく燃焼できないんだよな・・・。

石油ストーブ炊こうかな・・・。

⇒今月のノースアングラーズにも
ワカサギのマット加工の記事出てますね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ワカサギ  スタイロフォーム 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

リールのオーバーオールキャンペーン

リールオーバーホール キャンペーン│アフターサービス│シマノ -SHIMANO-
▲クリックするとサイトにと飛びます。コピーが面白い(笑)

去年、投げ釣り道具を少し整理すべく、
並継ぎ竿をオークションで売り払い、

振り出し竿に変更し、コマイ釣りに勤しみましたが、
その時に愛用のシマノのスーパーエアロ5000の

動きが悪かったので、アメリカ屋漁具へ
オーバーオールに出したんですね。

IMGP2015.jpg

あまり高いと新品買えたりもするので、
まずは見積で金額を教えてくださいとの事に。

すると出てきた金額が6,000円だったかな。
安い投げ用のリールが買えちゃいますね。

そこでオーバーオールしないで戻してもらったんですが、
この度、シマノでオーバーオーバーオールキャンペーンやってますね。

2/14から4/15までの2ヶ月間です。
技術料が25%OFFの他、返却時にタオルとキズ防止ステッカーが
もらえます。

この際、出しちゃおうかな~。でも、買ったほうが安いかな~

で、今週もなんやかんやで土曜日が息子の
スキースクールの合間にボードやって、

太ももが多少筋肉痛です。これで4回のスクール
終わりましたが、全く歩くことすらできなかった息子が、

ボーゲンですがものすごい勢いでオーンズの
頂上から滑り降りてくるまでなりました。

見てて怖いぐらいでしたね。止まれーって(笑)
私もついでに始めて1回だけですがスクールでボード

教わりましたが、3種類の滑りがあって、
まずは脚をずらしてのターンから、目線を遠目にして、

しっかり両足で載せてターン。最終形は体重移動での
カービングターンと教えられると納得で、

自己流で何年もやってて、ようやく上達への形が見えた感じです。
釣りの話とはそれましたが、

道南ではサクラマスがいい感じになってきてますね。
流石に寒さもあって、遠出も気が向きませんが、

早く寿都、島牧あたりで釣れるようにならないかな。
それでも某釣り好き夫婦さんはドライブがてら

江差まで車走らせたみたいですが・・・。
今日は釣り道具のメンテナンスと準備かな。

[edit]

PAGE TOP

新年あけましておめでとうございます。

font_13_40_m.gif


新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

昨年来より雪が多く、12月でほぼ一年分
雪が降ったんじゃないかと思えるぐらいの量でしたね。

天候も不安定で年末年始も中々釣りに行けそうな日も少なかった
ように思います。

今年はどんな年になるのでしょうかね。
ちゃんと釣れるべき時に釣れる魚が釣れて欲しいです。

そして休みがいい条件とときと重なってほしいですね。

さて、大晦日に以前、アメリカ屋漁具で注文してたスパイクブーツが
ようやく届きました。10%オフセールの最終日に

注文してたものがようやく入荷したと連絡が来たので
取りに行って来ました。

IMGP0733.jpg

IMGP0734.jpg


今まで使ってたシマノのスパイクブーツがぼちぼち
寿命が近づき、かかとのゴムが減り、そしてピンが

抜け落ち、磯でヒヤヒヤすることも多々ございました。
思えば4、5足目ぐらいかと思います。

磯フリークの私としては必須アイテムですからね。

IMGP0725.jpg
△底がこんなに減ってました(汗)

ところで、アメリカ屋漁具でもらった福引セールの
抽選券ですが、毎年、もらいながらいけないんですよね・・・。

主な年始セールの釣具量販店の情報です。

■アメリカ屋漁具
「お正月福引セール」
期間:1/2?1/4まで
内容:5,000円毎に抽選券、1,000円で抽選補助券がもらえ、
抽選で釣具があたるセール。

■フィッシュランド
「2013新春初売り」
期間:1/2?1/14まで
内容:初日ポイント13倍や夢いっぱい新春縁起くじ、
福袋や6日まで日替わり特価品などセール内容は盛りだくさん!

■釣具の武美
「新春初売り」
期間:1/2?1/6まで
内容:恒例のおたし玉くじ。3,000円以上お買い上げで一回抽選。
特賞の100%割引から6等のお楽しみ抽選券まで。

さて、私は武美屯田店でワカサギのワンタッチテント買おうと思ってます。

[edit]

PAGE TOP

釣りも備えあれば憂いなし

IMGP0516.jpg


先週の事故依頼、大型のプライヤー探していました。
これからは細心の注意は払うとしても

万が一、同じ事故が起こったらシャレになりませんからね。
同行者にも迷惑かけちゃいます。

そこでアメ漁で大型の針もちょん切れるほどの
ダイワのプライヤー購入しました。

船釣り用ですからワイヤーの#36までも切れちゃうものです。
しかもサビに強く、思いのほか小型だったので

ちょっと高かったですけど、お金には変えられないです。

IMGP0520.jpg
△ちょっと痕が残ってますが回復してます。


今週は出張ついでに道南の漁港でソイ釣りでもしようかと
企んでいましたが、雨風が強く道具は持っていったものの断念。


今が日曜の朝だけど、チカ釣りでも行ければ行ってこようかな~

IMGP0509.jpg


先週釣ったフクラギは刺身、アラはブリ大根、一匹を
塩麹に漬けておいてようやく昨日いただきました。

ブリ大根は身を使うのが本当の作り方でしょうけど、
大きさが中途半端でアラを捨てのもったいないのでブリ大根

IMGP0513.jpg


に使いました。圧力鍋で作るのですが、骨まで柔らかくなって
まるごと頂けます。

刺身は釣ってきた翌日に頂きましたが、磯で捌いて持ってきたので
血も回らず、かなり美味しかったですね。

IMGP0517.jpg


ブリの塩麹焼きは塩麹の甘味が加わって、
こちらも美味しかったですね。

[edit]

PAGE TOP

シマノジョグブロスS605購入しました。

IMGP0410.jpg
▲ツーピースなんですね。

今年の天気はおかしいですね。
9月中旬だというのに30度に迫る気温ですから。

とにかく日中、暑いこと暑いこと。
バテバテですね。

ショアブリも中々釣れなくて、
「ブリ釣りてぇ~」いやいや「ブリ喰いてぇ~」(笑)

と考えておりました。

何回通っても一匹釣れるか釣れないかがやっとの
ショアブリなら、もう一回ぐらいボートで

ブリジギングやってみたいなと。
ショアにそんなにこだわっていた訳ではないですが、

困難な釣り物を開拓してみたい一心で、
ヒラメやらジョアブリに挑戦していましたが、

やっぱり釣れないより、釣れるに越したことないですからね。

そこで明日、再びアーティクル号の
船長にお願いしてブリジギングに行く予定でございます。

で、やっぱ自分のロッド欲しいよな~

買っちゃいました。シマノジョグブロスS605。

とても高価なダイワのソルティガあたりは無理だし、
Yahooオークションで探しても

間に合いそうになかったので、
シマノとダイワのカタログにらめっこしながら

よさげなのを物色しておりました。

ネットで販売価格も確認しながら気になったのが
シマノジョグブロスでございます。

1万円台ながらKガイドで「がんばロッド」なる
何か意味不明なマークも目にとまり(笑)

IMGP0406.jpg
▲Kガイドです。

調べてみるとシマノが、

『自社工場生産』
『シマノ基準の高品質』
『万全のアフター体制』

上記3つのスローガン?を謳ったシマノの
低価格路線ロッドシリーズの総称だそうです。

釣り入門者に高品質の釣具を敷居を下げて
購入しやすく開発された商品のようですね。

楽天ポイントも貯まってたのもあったので、
即ナチュラムで購入しました!

ところが、新製品のせいなのか11月1日発送の連絡が。

ブリジギングシーズン終わっちゃうべさぁ。

即キャンセルし、アメ漁に行って見るとなんと3本も
在庫があるべさ。

思わずカード払いで購入してしまいました(笑)

IMGP0411.jpg
▲息子を比較対象物にしてみました(笑)

シマノのホームページからのスペックです。

200g前後の大型メタルジグを操作するためのパワーと強度を兼備したアイテム。ロッドパワーを使った豪快なワンピッチジャークから、コンビネーションジャークまで、多種多様なジャークを軽快に演出できます。自慢のパワーは一発でフッキングを成功させ、大型青物をグイグイ寄せることができます。

シマノジョグブロス公式サイト

もう一つ、悩んだのがリールでございます。

前回の釣行時、ダイワのカルディア4000番を使用してたのですが
これが若干こころもとないんですね。

ただ、さすがに年に一回か二回の釣りのために
大枚叩くのもな~

さすがにリールは諦めました。

IMGP0412.jpg
▲ジグも今回はちゃんと購入です。

よし、これで大型ブリはオレのものだ(笑)

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ