需要

今週も水門前でワカサギ狙いも・・・(^_^;)

IMGP5224.jpg

今週は波風予報見ると積丹方面、
日曜の朝のみ収まる予報でございました。

投げ釣りができそうだ・・・。

気持ちもすっかり投げ釣りに向いていたところで
同行者を探そうとまずはhojoさんへ

連絡したところ逆に「ワカサギ行きませんか??」
とのお誘い。

どうもご無沙汰のMちゃんも一緒とのことで、
「行きます、行きます」と二つ返事(笑)

投げ釣りに気持ちが傾いてましたが、
楽しい釣りになりそうだったので、

ご一緒することにします。

場所はホームの水門前でございます。

IMGP5236.jpg

IMGP5234.jpg

IMGP5233.jpg

IMGP5232.jpg

が・・・。

とある二つのアクシデントが・・・。

前日にテントを設置してあるとのことで、
先に向かってコールマンのスポーツスターの

準備をしようとライターを探してると

「あれれ?ライターがない!」
これ、アクシデントじゃないですよ(笑)

するとタイミングよくhojoさん現れ、
ライターないかと尋ねると持ってますとのこと。

テントの中で準備してると、
これが着火しないんですね。

もう一回説明書を読みながらエアーを入れ直したり
してると赤い火がようやく付き始めます。

なんか変だな~とは思いつつ
バルブを調整してると

何度も何度も試してたせいでホワイトガソリンが
置いてあったスタイロフォームの上に漏れてたんですね。

そこに火が移りぼわーと燃え移りました!

やべやべ!

そこは慌てず厚手のゴム手袋履いてたので、
テントを開けてすかさずスタイロフォームを外に投げ、

スポーツスターをテントの外に運び出しました。

危なかった~(^_^;)

するとテント内に設置してあった、
一酸化炭素の警報器が「ビー」と鳴りましたね。
ちゃんとなることも分かってある意味良かったです(^_^;)

もちろん写真なんか撮れませんよね・・・。

落ち着きを取り戻し、ゆっくり準備を始めます。

IMGP5225.jpg

スポーツスターも屋外でしばらく点火してたら、
青い火になり安定したところでテントの中に戻しました。

そのうち寝坊してたMちゃんから連絡があり、
hojoさんが迎えに行きます。

その間、同じく電動リールを色々試すも、
どうも巻き上げ速度が速い(^_^;)

早くて巻き上げすぎる(^_^;)

慣れないのでまずはいつものスピニングで開始します。

ペースも中々いい感じです。

ダブル、トリプルも時々混じりますね。

IMGP5226.jpg

そのうち、ご無沙汰のMちゃんも登場します。
3人で並んで始めます。

久々のワカサギ釣りとの事で、hojoさんのアドバイスで
少しづつ数も伸ばしていきますね~。

IMGP5231.jpg

途中、お湯を沸かしつつ恒例のカップ麺もすすります。
外で食べるカップ麺ってなぜか旨いんだよね~。

基本3人とも釣り好きですから、
色んな釣り話で盛り上がりますね~。

そして共通の釣り人の話でも盛り上がります(笑)

釣りにも集中してましたが、釣り話でもかなり盛り上がります。

そして二つ目のアクシデント。
外道のウグイをMちゃんの穴にポイと勢いよく入れたら

ハリがグッさり指に刺さってしまいました(^_^;)

ぬ、抜けない・・・。

痛くはないのですが、返しが付いてるので戻りません。

これは前にぶっとい針指した経験が生かされます(笑)

ゆっくり送り込んで、
針先を出して先っちょを切ります。

ワカサギ用の細く小さな針なので、
全然冷静にできましたね。

右手の小指に刺さってたので、
hojoさんにハサミできっていただき、

戻して抜くことができました。

後で思いましたが、写真撮っておけばよかった(^_^;)

釣果の方はというと、
8時前ぐらいから始めてペースは

過去二回と同じ感じでございます。

時々外に出ながら腰を伸ばして、
休憩交ぜつつ、後半は電動リールも試しますが

IMGP5230.jpg

数えてみると123匹だったかな。

型もまずますで時々10~15センチぐらいのも
混じる感じですね。

家族にもうワカサギはいらないと言われてたので、
その辺で自分は終漁とします。

IMGP5235.jpg

自分的にはまだまだ天ぷらにして食べたいのですが、
何せ先日のワカサギがまだ冷凍庫に残ってますので(^_^;)

ご近所の知り合いに連絡を取って、
もらっていただく約束をし、

残りはどうやって食べようかな~なんて考えてましたが、
取りあえず塩水につけて干すことにします。

焼いて酒のつまみにして食べることにします。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ワカサギ  水門前 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

おニューテントでワカサギ釣り!

IMGP4261.jpg

去年まで使ってたテントがどうしても狭い・・・。
買うときに分かってはいたものの、

予算との絡みもあって
やっぱり使ってみると不便なのね・・・。

大人が二人でもできないことは
なかったのですが、かなり窮屈です。

少し広いのが欲しいなと思ってたところで、
ヤフオクを見てたら手頃なのが出てたのね。

よっし、買っちゃおう!
そして今までの出品して買えばそこそこ広いのが

1万円ちょっとで買える計算になるし。

お店で見てても3人用だと1万円代後半なのね。
ヤフオク新品でも1万円半ば。

そして選んだのがこちら。
ドッペルギャンガー
▲ドッペルギャンガー3人用です。自転車のメーカーなんですね。

3人用か5人用か迷ったのですが、
広いと暖房器具を入れた時に暖まりにくい

というのと、どうしても重く大きくなって
運びにくいというのがあって

結局3人用を購入です。
幸い前のテントが6750円で落札されたので

差し引き1万円以下で購入できたことになります。

さて、それではおニューテントで初ワカサギ釣り
ホームの茨戸川水門前に出撃です。

IMGP4246.jpg

しかし、ここ数日寒いですね・・・。
気温がかなり低いです。

テント張って風を防いでも寒さが身にしみます。

いつものようにソリ引っ張って
向かおうとすると・・・。

三分の一行ったところでエサを忘れたのを
気がつき逆戻りです(笑)

おかげで30分ほどソリ引っ張って
歩くことになり外気温は低いのですが

着込んだおかげで汗だくです(^_^;)

現地着は8時すぎです。車が15台ほど
止まってますね。

テントも7、8張りほど出てますでしょうか。

IMGP4260.jpg

風がないと思いきや少し風はありますが、
朝から太陽が出ていい天気でございますね。

テントなしグループも少し居ますね。

初めてのテント設営ですが、
ワンタッチ式と言うことでかなり簡単です。

少し風にあおられながらも、
穴開けてセッティング完了までは30分ほどです。

IMGP4254.jpg

今回はシンカーをタングステンの1gを初使用です。
鉛と比べて高比重なので落下が早いはず。

IMGP4248.jpg

餌はあかむしとワカサギウォームを
ダイワの専用ケースに入れます。

IMGP4249.jpg

IMGP4253.jpg

昨年ぐらいからでしょうかね。
あかむしが湿ったパルプに入っていて

凍らなくて便利なんですよね。

仕掛けはケイムラの鬼!(笑)
すごいネーミングだ。

IMGP4250.jpg

針の号数は0.8号。これより大きいと
やっぱり乗りが悪いですね。

この針に小さな針に小さなあかむし付けるのですが
老眼でかなりしんどい(笑)

スマホでテレビ見ながらスターーートです。
IMGP4251.jpg

すぐにツンツンきます。

二本目を準備しますが、準備してる最中に来るので
取り込んでると中々セットできませぬ(^_^;)

シーズン最初のあたりのなさとは
大違いでほぼ入れ喰いでございますね。

途中、一本仕舞って一本だけで釣ってました。

型の方は茨戸サイズで7、8センチから
時々大きいのが15近いのが掛かって

放っておくと針数掛かってきますね。

IMGP4252.jpg

ただ、放ておくと、仕掛けが絡んで
ぐちゃぐちゃになっちゃいます(^_^;)

あと、やっぱりたくさん釣れると
ハリスがふにゃふにゃになっちゃって

IMGP4256.jpg

一回の釣行でダメになっちゃいますね。

気温が低いので靴下も二足履いたり
かなり厚着してきましたが、

やっぱり時間とともに寒さが身にしみます。

今度は暖房器具買わないとダメかな・・・。
ってこの小さな魚にどんだけ金かかるのよ!(笑)

IMGP4259.jpg


ワカサギ釣りってかなりお金が掛かりますね。

一回で食べきれる量も限界あるので
2時間半ほどで終漁でございます。

IMGP4258.jpg

家に帰って数えると84匹でございました。

せっかくテント買ったので
あと1、2回ぐらいは行きたいですね。

そうそう、水門前にもパトカー来てましたね。
通行の邪魔になるので車を移動してくださいと。

誰かが通報したわけでもないんでしょうけど。
そう言えば川博まえは今は駐車どうなってるんでしょうね。

あと、帰りがけに見たのですが
明らかにワカサギ釣り釣り人が捨てたゴミ。

IMGP4263.jpg

雪の上に落ちてました。
ゴミは持ち帰って欲しいですね・・・。

駐車の問題といいゴミの問題といい、
ワカサギ釣りもやりにくくならないように祈るばかりですね。

料理はやっぱり定番の天ぷらです。
子供たちが一番喜ぶので。マンネリなんですが。

DSC_1365.jpg

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ワカサギ  茨戸川  水門前 

[edit]

PAGE TOP

ワカサギ釣り、リベンジ!

DSC_1338.jpg

今週は禁断の平日釣行でイワシ釣り
行ってきましたが、

さて、週末はどうすべかね・・・。

先週のワカサギが釣果さっぱりだったので
やっぱ、ここはワカサギを釣っておきたい・・・。

川の博物館前がやっぱり釣果良いようなので
川博に行こうか迷いましたが、

ここはほら!ホームの水門前の様子が
やっぱ気になるしねぇ・・・。

しかもホームは歩いて行けるのでガソリン代が
掛からないし、熱燗をポットに入れて

持って行けるのも実は魅力だったりします。
15分で着いて準備して、テント張って

穴開けてってやってたら結構な運動量なんですね。

そして汗かいた後に飲む缶ビールも旨いんだな。
実はかなりこれが楽しみなんですね(笑)

となれば、ここはやっぱり水門前でしょう!

そして真剣に夜明け前に行って
朝マズメからやってやっぱり

「さくっと釣って、ぱっと帰ろう!」を今年の
私の釣りのテーマにしましたので(笑)

2時間ぐらいで帰ってくる計画にします。

ところがなんです・・・。
土曜日からの雪で朝起きてみると「雪」「雪」「雪」(^_^;)

雪かきしないとダメだわね・・・。

前日に息子と当別にスキーに行った時は
当別の雪の多さに驚きましたが、

そろそろ帳尻合ってきましたね・・・。

で、雪かきしたらお腹も空いてきて、
朝ごはん食べてから向かったら
始めたのが9時過ぎてました(^_^;)

テントも10張りぐらいでてます。
雪は時々降ってるものの、風がないのがかなり良いです。

川の状態がかなり「しゃばしゃば」なんです。
雪は積もってるのですが、

その下が「水」でございます(^_^;)

こんな状態の時は雪をかかずに雪の上に
テント立てるのが正解ですね。

最初に雪をどけたら、その「しゃばしゃば」
なんですね(^_^;)

今日は風もないのでペグも刺さずに
ワカサギ釣りスターーーー-ートでございます。

スマホでテレビ見ながら、
餌のあかむしと紅サシを付けて準備しますが、

今年のテーマを達成するつもりなので、
考えましたよーー。

針の号数落として見れば食うかも知れないってね。

あたりがあるから、掛からないだけなら、
誘いを入れて集中するか、針を小さくすれば乗るかなと。

DSC_1333.jpg
▲商品名ズバリ「茨戸」ですね(笑)

今回は0.8号にして見ましたが・・・。

これが、正解!(⌒▽⌒)

あたりがあると乗る確率高いです!

でもですね、最初の1時間ぐらいはぽつーり
ぽつーりだったんですが、

これじゃいかんと思い、最初は一本の竿でやってましたが、
二本出しはじめると、

DSC_1337.jpg
▲ウグイちゃんも混じります・・。

こっちがあたると、こっちもあたりみたいな感じになり・・・

全然、休み暇がありませんがな・・・

このあたりから「入れ喰い」でございます。
しかも確実に針に掛かってます。

DSC_1335.jpg
▲針に2、3匹掛かるようになります。

やっぱ小さな針が良かったんですね。
放っておくと針数かかることもありましたからね。

今年はなんかおかしいですよね。
最初に釣れなくて、

少したって釣れてきたので・・・。
さ、天ぷらが楽しみ楽しみ(笑)

DSC_1339.jpg

周りのテントからも歓声が聞こえたので
みなさん釣れてたようですよ。

結局、お昼までやって終漁でございましたが、
結果84匹でございました。

めでたし、めでたし(笑)

DSC_1341.jpg

DSC_1342.jpg

天ぷらで頂きました。青のり入りです。
味も香りもかなり良くなります。

基本、私はエラと腸は手でむしって出します。
そこから天ぷらにしてます。

この量だと流石に一回では食べれませんね。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: ワカサギ  水門前  茨戸川  釣り 

[edit]

PAGE TOP

今週もしつこく水門前でワカサギ釣り!

IMGP3442.jpg

札幌では雪祭りも始まり、
中心部では観光客で賑わっていましたね。

今週末の天気を見ると土曜日がかなりよさげです。

土曜日は少し遠出でもしようかな~。

釣りもそろそろ地方へ行ってロックフィッシュやら
マス系でも行きたいところですけど、

寒いのとマス系はとにかく釣れないですからね。

私らしくないかもしれませんが、
遠出してボーズで一日潰れるのも、

時間がもったいない。

そう思うとつい徒歩で行けちゃうホームの水門前
に足が向いちゃうんですよね。

ワカサギもこのシーズンだけですからね。

という訳で、土曜日は午前中に息子を
雪祭りのつどーむ会場へ連れて行き、

DSC_0532.jpg
▲なんとチューブすべり1時間15分待ち(^_^.)

DSC_0538.jpg

午後から水門前に出かけます。

IMGP3443.jpg

天気もよく、風もないのでとても気持ちいいです。
テントもたてますがペグが必要ないほど。

テントなしで釣ってる人たちもいますね。

穴を開けてテントたてて仕掛けセットして
スタートフィッシングです。

時間にして午後2時ころです。
2、3時間は楽しめそうですね。

日暮れまでは頑張ってみたいと思います。
この時間から釣り始めるのは考えてみると

シーズン初めてでございます。

前回の釣行で使ってた竿が壊れていたので、
新しいのを購入していました。

IMGP3447.jpg

ただ、壊れたと思ってたのは修理でなんとか
直して使えるまではしました。

せっかくなので、新しい竿で試してみます。
仕掛けは1.5号で錘は0.5g

さて、タナはどのへんでしょうかね。
一度、そこまで落として様子見ます。

IMGP3448.jpg

あたりがありません・・・。
少しずつ上に巻き上げてタナを探ります。

やはり、上の方であたりがありますね。
初回に行った時もそうでしたが、

氷直下ぐらいであたりが頻発しますね。

ただ、あたりは遠いです。

途中、2名ほどに釣果を尋ねられましたが、
サシ餌の人たちはあまり釣果がよろしく

なかったと教えてくれたので、
やっぱりあかむしがいいみたいですね。

IMGP3449.jpg

なのですが、ペースはあきらかに最初の
ころよりはるかにわるーございますね。

掛かっても一匹でございます。

あたりはあるのですが乗らないというか
乗せきれないんですね。

仕掛けを1号にしてみたり、
ラインがPEのリールに変えてみますが、

乗り具合は変わりませんね。

IMGP3452.jpg

流石に夕方近くになると帰り始める人たちも
多くなってきました。

夕まずめ近くに期待はするものの
一時期頻繁にあったあたりも数少なくなってきます。

そして4時半も過ぎると、気が付けば私だけ・・・。

IMGP3453.jpg

徒歩で行けるとは言え、
ソリ引っ張って帰ると15分は掛かりますので

心細くもなったので終漁といたします。

結果、32匹でございました。

流石に天ぷらや唐揚げも飽きたので、
塩水に付けて一夜干しにして

IMGP3454.jpg

焼いて食べてみようかと思っています。

すっかり写真をあげるの遅くなりましたが、
一夜干しにして焼いて食べました。

IMG_20150208_172303.jpg

串に指して焼きます。
串に刺さないとグリルに乗っかりません(^_^;)

DSC_0559.jpg

串が焼けないように見ながら慎重に焼きます。
時々表裏とひっくり返します。

DSC_0560.jpg

ハイ、完成ですね。

醤油をかけて頂きましたがとても香ばしいです。

是非、試してみてください。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  ワカサギ  水門前 

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ