FC2ブログ
需要

マルキューの投げ釣り大会参加しませんか??

DSC_1527_20160420084113c8a.jpg

以前にも紹介したのですが、
マルキュー投げ釣り会員と一般参加者による
投げ釣り大会が行われます。

日にちは5月8日(日)、ゴールデンウィークの
最終日でございます。

釣り新聞に告知を出させてもらったのですが、
イマイチ参加者が伸びず・・・。

申し込み方法はこちらのエントリーを参考に!

mfghokkaidonage@yahoo.co.jp
まで、メールにてお申し込みください!

申し込みは25日(月)まで延長をしています。
スポンサーサイト



テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マルキュー  MFG  投げ釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

MFG 北海道「第一回北海道投げ釣り大会」

MFG北海道投げ釣りポスター

MFG北海道投げ釣り大会のポスターができました!

MFGとはマルキューファングループですが、
会員と一般参加者の投げ釣り大会が開催されます。

こちらは私が副会長を務めている投げ釣り部門の
初大会でございます。

申込方法は事務局の問題かtらメールのみでの
受付になりますが、

どうぞみなさん、是非とも参加願いますね。

参加費以上の豪華景品が用意されています。
のはずです(笑)

大会当日に会員登録もできますので、
登録するとさらにメリットも多くあります。

以下、詳しい大会要項です。

MFG北海道「第一回北海道投げ釣り大会」開催要項

開催日時:平成28年5月8日(日)
午前4時受付・競技開始、終了午前11時(審査終了)
荒天中止 中止の場合は前日までに申し込みのメールアドレスに連絡します。
大会本部:岩内港旧フェリー埠頭(岩内町大浜)
釣り場:西積丹、寿都方面の日本海一帯
(午前11時まで大会本部に戻り審査を終えられる範囲)

参加資格:イベントの注意事項・禁止事項を遵守出来る人、
釣りに興味がある人、中学生以下は保護者同伴。

募集人員:50人(中学生以下は保護者同伴)
参加料:MFG会員1,000円、一般参加者2,000円(運営費・商品代、保険代含む)
当日受付時に支払う。
※一般参加者で当日入会の場合は会員と同額となります。

申込方法:4月11日(月)より受付開始。4月22日(必着)
     下記メールアドレスにお名前(ふりがな)、生年月日、住所、
     電話(携帯番号)
     中学生以下の場合は同伴者のお名前(ふりがな)、生年月日、
     住所、電話(携帯番号)も記入の上お申し込みください。

申し込み先:mfghokkaidonage@yahoo.co.jp

大会受付審査:会場は岩内港旧フェリー埠頭本部テント前。
受付時間は午前4時から午前6時(受付終了後、競技開始)
審査は午前9時~午前11時。
競技ルール:1匹身長+3匹重量(1ミリ1点、10グラム1点)
      ※鮮度の下がった魚、奇形と思われる魚は
       審査対象外とさせていただきます。
      ※使用する竿は1人2本まで。釣り方、仕掛け、エサは自由。
      ※救命胴衣着用。渡船は禁止。
       午前11時までに審査を終了してない場合は失格。
      ※立ち入り禁止場所、漁業者の迷惑の掛かる場所への立ち入りは禁止。
対処魚:カレイ、アブラコ、カジカ、ホッケ、ソイで5魚種全長20センチ以上
表彰:岩内港旧フェリー埠頭本部テント前駐車場にて実施(午前12時ころ)
   〇優勝、準優勝、3位の各賞
   〇魚種別身長賞
   ※釣り場のゴミを袋に入れて回収して頂き、
   審査の時に持ってきていただけた場合はゴミ回収賞として
   景品と引換させていただきます。ゴミは各自でお持ち帰りください。

大会に関するお問い合わせ 平日10時~18時
TEL090-5796-2314(北海道事務局:赤間)
その他お問い合わせ
TEL048-728-0909(マルキュー株式会社 営業部:星野)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: MFG  マルキュー  投げ釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

マルキューファングループ北海道投げ釣り大会

MARUKYU FAN GROUP 釣りは挑戦であふれている。

私、MFG(マルキューファングループ)に
昨年入会させて頂いております。

MFGって何かと言うと、
釣り餌のマルキューと北海道から沖縄まで

7箇所の各ジャンルの釣り人から組織される
会員組織で、各地区でのイベントの開催などを

通して釣り具メーカーであるマルキュー
会員、そして会員同士の交流を図る組織です。

北海道では『磯釣り』『投げ釣り』『ヘラ鮒釣り』
の3ジャンルから構成され、

磯釣りは主にクロダイ釣り、ヘラ鮒釣りは
そのままですが、投げ釣りと

各大会を行っていく予定です。

そして、そして、私、なんと投げ釣り部門の
副会長を務めることになり、

まずは5月上旬に行われる投げ釣り大会から
大会の運営をしていくこととなってます。

詳細決まりましたら、こちらでも告知させて
頂こうと考えています。

で、春といえば、カレイ釣り、
カレイ釣りといえば投げ釣りですから、

投げ釣り部門の副会長としても、
少し投げ釣りしなきゃね、ということもあって

先週末は近場の石狩湾新港の樽川埠頭で
投げ釣りに行きました。

IMGP4356.jpg

IMGP4355.jpg

なぜ、石狩だったかというと、
先週にお隣さんがいい思いをしたとのことで、

近いし、しばらくこの時期、石狩で
竿出したことがなかったので

ちょっとやってみっかなと。
そんな風に思っておりました。

天気も良さそうだったし、
なにせ家から車で10分もあれば

着いちゃうので、楽でいいです。

夜明け目指して自宅出発しましたが、
狙ってたモニュメント前はさすがにすでに

3組ほどが竿を出してます。
そこで50m程下がった場所から竿出します。

風もなくかなり気持ちいです。

竿は二本出し、一本はPE1号巻いたリールで
誘導式仕掛けで、塩イソメ付けて遠投かけます。

もう一本はロケットカゴ付けた仕掛けで
寄せて釣る作戦ですね。

最近、ロケットカゴ仕掛けですが、
ほとんどの釣り人使ってる感じです。

流行りというか、遠投かけて広く探るのも
ありでようけど、寄せて効率よく釣るのも

釣果伸ばすには理にかなってるといえば
かなってますからね。

が、まったくあたりないのよね(^_^;)

IMGP4357.jpg
▲朝方は月も出ていました。

気が付けば、天候も相まって、
付け根付近や対岸の花畔埠頭でも釣り人びっしりです。

さすがに札幌から一番近い
港だけあって混雑してますね。

周り見てても、みなさん、話したり、
他の釣り人の様子見に行ったりと、

かなり手持ち無沙汰な感じでございますね(^_^;)

私も途中、サビキの様子や、先端も見に行きましたが
まったく釣れてる感じが無く・・・。

IMGP4358.jpg
▲アメ漁のフィッシングショーで何年かぶりにリール購入(^_^;)

戻ってみると、お隣の釣り人が
いいサイズのクロガシラゲットしてるの見えますね。

この時期、釣れるとサイズは良いみたいですね。
途中、エサを取り替えたり、

コマセを入れたりしますが、この時期ヒトデや
外道もまったく掛からないですね(^_^;)

仕方ないので、お湯沸かして
カップ麺で腹ごしらえします。

IMGP4359.jpg

すると、またまたお隣がいいサイズのカレイ
掛けたのが見えますね。

かなり大きめのサイズでしたが、
どうもカワガレイっぽく、リリースしております。

IMGP4360.jpg

IMGP4361.jpg

あまりにも暇なので途中で、
スマホ使ってテレビ見たりしますが、

まったく反応が無く・・・。

10時前には終漁でございます・・・。

2週連続ボンズでございます・・・。

積丹あたり行けば良かったかな・・・。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: マルキュー  MFG  釣り 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ