FC2ブログ
需要

再びサクラマスゲット!!小ぶりですが(^_^;)

IMGP7018.jpg

先日、一匹ゲットしましたが、
やはりもう一匹ぐらいは釣っておきたい
ところでございますね。

という訳で天候を見ながら、
ゴールデンウィークの間に釣行してきます。

平日とは言えゴールデンウィークの中日
なので休んでる人も多いのかなと考え

夜明け早めの3時ころには現地着です。
よっし、まだ釣り人はいないぞ。

少し車で待機しますが、
すぐに一台やってきます。

まぁ、海岸も広いのでもう少し
車の中で待機します。

条件も無風ベタ凪でございますね~。
ただ、こんな日って釣れなかったり

することも多いんですけどね(^_^;)

そして夜明け前には海岸に立ちます。
一番乗りでございます。

ルアーは前回のヒットルアーの
ダイワ ワイズミノーJ 、110Sホロアカキン。

しかし、ベタ凪だ・・・。
鏡まではいかないけども無さすぎる。

少しすると一人釣り人が現れます。

挨拶交わすと聴き慣れた声でございます(^_^;)
なんとお隣釣り師Fさんでございます(笑)

少し離れたところでやってみますとの事。

暫くすると数人釣り人も現れましたね。
海岸は7~8人ほどのルアーマンです。

今回も30分で釣れたらラッキーですよね。
なんてそんなに甘くないのは分かってます(^_^;)

1時間が経ち、2時間が経ち・・・
やっぱりベタ凪は釣れないのかと思いきや、

お隣さんがヒット真っ最中です!

おおおーーーサクラマスは回遊してるじゃん!

やっぱり釣れてるのが見えると
モチベーションも保てますよね!

よっしゃ次は俺の番、俺の番と
気合を入れながらルアーを振り続けます。

時々、お隣釣り師Fさんと話しながら
振り続けます。

するとまたまたお隣さんにヒットです。

えーーーまたですか??良いな~~。

お隣釣り師Fさんと顔お見合わせながら
なぜ俺たちには来ないんだ??

的に何とも複雑な心境になります(^_^;)

ルアーも今回は色んなルアーを
ローテーションしてみます。

距離かな、ポイントかな、ルアーかな・・・
お隣さんが取り込みの隙に

釣れたあたりにルアーを投げます(^_^;)

ん~~ん釣れない・・・。

するとまもなく、投げたルアーに反応が・・・。

やったーヒットでございます。
ただ、かなり軽い・・・。

前回のが重かっただけに
サイズは小さめなのが想像できます。

まさかアメマス??カワガレイ??(^_^;)

いや、銀色の魚体が遠目に確認できます。

今回はその軽さからすんなり海岸に
ずりあげることが出来ました。

ヒットルアーは
バードック25gたぶんオオナゴ(笑)

IMGP7021.jpg

ずっと使ってるので分からなくなってます。

図るとやっぱり小ぶりな49センチほど。
ただ、やっぱり体高がありますね~

開始から3時間ほどでゲット出来ました!

IMGP7026.jpg

今回はこれにて終漁でございますが、
調理も凝りましたよ~

余すことなく頂きたいので、

ハラスのところは削ぎ落として
そぼろ風に。

DSC_3281.jpg

そして酢で付けて凍らせて頂く
酢漬けルイベに。

DSC_3292.jpg

あとは定番のマス寿司に
残った頭と腹骨は塩焼きで頂きました。

DSC_3293.jpg

DSC_3297.jpg

美味しかったわ~~

もう一回ぐらい行こうかな・・・。
イカも釣りたいけどね。
スポンサーサイト

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  サクラマス 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

春が来た!俺にもサクラがやっと咲く!

IMGP6978.jpg

今年のサクラマスはかなり釣れてるますね~
しかもかなり広範囲ですよね。

積丹半島だとゴールデンウィークあたりが
ピークかな~って感じでしたが
既に釣れてる感じです。

サクラマスを本格的にそんなに狙わないものの
こんな釣れるなら、やっぱあやかりたい。

実はこれで今年4回目のサクラマス狙いで
ございました。

1回目は島牧の千走川河口でホッケついでに
狙いましたが、周りも釣れてなかったので

一時間も振ったら飽きました(笑)

二回目は平日の朝にサクラマスのみ狙いで
登川河口で狙うもこちらは撃沈・・・。

三回目は岩内で狙うも、
早朝にお隣さんがヒットするもバレて

10人ほど居たルアーマン誰にも釣れませんでした。

釣り新聞の記事見ると
初期群は群れが濃かったようで

現在は中だるみではないかと言うような
記事が書いてましたね。

もちろんお魚が居なければ
釣れないわけでございますが、

もしかしてルアーを変えたら釣れるのかな?

とか、

ベタ凪の条件が多かったから、
少し波があったほうが良いのかな?

とか、

ポイントもやっぱ関係あるだろうな?

とか、色々考えるわけです。

そこで、平日に天候もあまり気にせず、
ふらっとサクラマス狙いに向かいます。

現地には3時過ぎには到着です。
まだ、真っ暗ですが

だ~れも居ない感じですね。

少し明るくなるまで車で待機します。
流石に夜明けも早くなりましたね。

今だと4時には薄明るくなります。

準備を整え海岸に降り立ちます。

暗いうちに入って夜明けを迎えます。
しかし・・・思ったほど風が強い・・・。

さらに少し波もある。
まぁそこは気にしませんでしたが。

左斜め後方からかなり強めに吹いてます。

ミノーだとキツそうだったので
ジグミノーを振ることにします。

ルアーはダイワ ワイズミノーJ 、110S
ホロアカキン。

すぐに空は白んできますね。

風をバックに斜め右方向へ投げます。
波のせいか回収すると海藻が結構絡みますね。

今日は濁りもあってダメかな~
なんて思い始めてオチベーションも下がります(^_^;)

少しして一人釣り人も現れます。

IMGP6976.jpg

少しづつ右に移動しながらキャスト繰り返します。

30分ほど経った頃でしょうか。

キャストして巻き始め、
中間ほどまで引いてきた時に

コツッ・・・グーっとロッド引き込まれます!

よっしゃ、来たぜ~~~~

必死で巻き始めます。ドラグ調整も気にしてたので
少し出せれる感じです。

左右に走るのか重くなったり
軽くなったりします。

思いのほか手前で掛かったので、
すぐに魚が見え始めます。

やっほーサクラマスちゃんが見えます。

後ずさりしながら、海岸に追い波に合わせて
引き上げて上がったところで

慌てて近づき、足で蹴り上げました!

やった~釣れた釣れた(笑)
思わずにやけてしまいます(^_^;)

自分にはかなりの良型でございます。
そして、結構暴れますね~

針を指に刺した経験がありますので
慎重にニッパーで外そうと思い

ニッパー取り出したところで
シングルフックの針の根元のアイ部分の
ラインが切れてしまいました・・・。

あぶね、あぶね・・・。

DSC_3276.jpg

アミを取り出し、入れて溜まりに放置します。

最後に測りました全長で60センチジャスト
って感じでしたでしょうか。

家に帰って測りましたが、
意外に軽く2.9キロでございました。

IMGP6979.jpg

それから、ミノーならもっと
反応出るかなと思い、

ミノーも30分ほど投げて粘りましたが、
一匹で満足したために終漁と致しました。

しかしサクラマスって顔が小さいですよね。
しかも今年は噂通りのメタボ体型。

帰って捌きましたが、
ハラスのところの厚みが凄いこと凄いこと。

脂ものっていて旨そうでございます。

色々料理も調べて、
まずは簡単なムニエルでございます。

DSC_3278.jpg

残りは酢で締めて冷蔵庫で凍らせて
酢漬けにしようかと。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  サクラマス 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

3連休の最後は島牧でサクラマス狙い~

IMGP5194.jpg

予定通り3連休最後はサクラマス狙いです。

当初、恒例の年明け釣行でご一緒するhojoさん
が身内の都合でキャンセルとなり、

今回、改めてお誘いしておりました。

予報通り日本海側はこの時期、
めったにないべて凪でございます。

風もまったくございません。ホント珍しいです。

なので絶好のサクラマス日和ではありますが・・・(笑)
こういう時は得てして釣れないことが多いですね(^_^;)

いつも車を出して頂いてるので、
今回は私の車で、私の運転で3時にお迎えに上がり

島牧目指すことにします。

ふたりっきりでの釣行も数年ぶりかもしれませんね。

道中、あんな話やこんな話で盛り上がりますね~(笑)

現地には予定通り6時頃には着でございます。
ポイントは前回も入釣した千走川左岸側です。

少し明るくなるのを車中で待ちます。
まったく風もございませんね。

10分もすると少し明るくなり始めたところで、
準備始めます。

釣り人もなぜかほぼ視界からは確認できません。
あれれ、どうしたんだろう・・・。

ポイント誤ったべか・・・。

IMGP5193.jpg

時合い逃したくないので、
さっと海岸に降りてジグミノー振り始めます。

10分経過、少し河口付近に移動、
20分経過、河口付近に移動、
30分経過、ジグミノーチェンジして河口側へ移動・・・。

ツレネ(笑)

私は移動しながら探ってましたが、
hojoさんは一箇所で粘り続けます。

河口近くまで来ると右岸側は
6、7人釣り人見えたので一応一安心ですね。

夜もすっかり空け切った頃、二人ほど左岸側へも
アングラさん入り始めます。

誰も釣れてる感じがしない・・・。(笑)

こりゃあかんか・・・。

波風無いとは言えども、最高気温は0度程ですから
やっぱり寒いです。

1時間以上振り続けてると
さすがにガイドが凍って来ますね(^_^;)

IMGP5195.jpg

河口まで来たところで折り返して、
再び始めた方まで戻り始めますが、

やっぱ、反応ないのよね・・・。

hojoさんが降ってる付近まで戻りましたが、
やはり釣れてないとのこと。

アタリも無いらしい・・・。

IMGP5197.jpg

今度は船揚場の反対側で降ってみるものの、
やっぱ反応ないのよね・・・。

少し休憩交ぜつつ、
朝飯の冷たいコンビニおにぎり頬張ります。

hojoさんもすっかり撮影に夢中でございますね。

そしてどちらからともなく・・・。

『移動しましょっか?』という事に。

他は釣れてるのかな~

まずは車走らせ、江ノ島海岸覗いてみますが、
ものすごい数のアングラーさん出てますね~。

IMGP5200.jpg

フライやウキ釣り師もいますね。

よく見ると竿立てにビニール袋が掛けてあり
どうもサクラマス確保出来たようなアングラーさんも
見えますね。

IMGP5202.jpg

時間的に休んでるアングラーさんや
戻ってくるアングラーさんも多く、

やっぱ、釣れてる感じがあまりありませんね。

それからエネオス裏も覗いていきますが、
やっぱり釣れてる感じがしない・・・。

『どうします?』となりますよね(笑)

そこで、チビアメでもいいから魚の感触
味わいたいよね~。

などと相談しながら中の川河口目指すことにします。

時間も9時近くになりますが、
条件もいいのでまだまだ駐車スペースには
車がありますね。

駐車スペース確保して海岸目指します。

IMGP5203.jpg

こちらも波風ございませんね~。
お日様こそ見えてきませんが、気持ちい朝です。

雪も降ってないので、ホント気持ちい朝でございます。

早速、ルアー振ります。

この海岸は砂地なので、ジグミノー、ジグ、スプーン
とルアーも様々な種類をローテーションさせます。

IMGP5204.jpg

海岸見ると20人ぐらいはアングラーさん
居た感じでしょうか。

二人並んで繰り返し、繰り返しキャスト続けます。

二人先のアングラーさんが
どうもヒットした感じでロッドがしなってるのが見えます。

バラした感じでしたが・・・。

そして左のアングラーさんにアメマスヒット
したのも見えました。

IMGP5207.jpg

よ~し、次は俺かな(笑)

結局、一時間以上振りましたが、二人に反応はなく・・・。

終漁という事にします。お疲れ様でした(^_^;)

IMGP5206.jpg
▲また、韓国?中国からの漂流物。

折角、来たんでやっぱ温泉だよね~
なんて話しながら来てたので

帰りは温泉に入って帰ることにします。

助手席のhojoさんにネットで色々調べていただき、
岩内にめっちゃ熱い温泉あるので

そこに入って行きましょうという事にします。

そしてその前に牡蠣もお土産に買って帰りたいので、
寿都は吉野商店のかき小屋覗きますが、

1月下旬からの営業と言うことで、
冬期間は日にちも限定で営業するみたいですね。

どうしても牡蠣を買って帰りたかったので
同じく寿都の魚屋さんでサロマ産の牡蠣を買いました(^_^;)

そして楽しみの温泉は岩内の
『サンサンの湯』でございますね~。

場所は岩内温泉郷の一角にある
グリンパークいわないのすぐ下にある温泉です。

IMGP5208.jpg

浴槽は二つしかありませんが、
片方がなんと46度ほどあります。

私はぬるい方しか入れませんでしたが、
hojoさんはしっかり入ってましたね(^_^;)

ぬるい方といっても間違いなく
42、3度はありましたからね。

施設に入るときに、
「熱いですよ」と釘を刺されましたが、

入ったあとも
「暑かったでしょ」と確認されたぐらいです(^_^;)

でも、温まりましたね~。
お肌もスベスベでございますね~(笑)

お土産も買ったし、温泉も入ったし、
残る楽しみは『食』でございますね(^_^;)

車を走らせながら、
ふと、いつも車がいっぱいのラーメン屋さんを
思い出し、ちょうどいい時間なので

そこで食べて帰りましょうか?
という事にします。

IMGP5209.jpg

気になってたのは共和町の『 麺屋じぇんとるめん 』

時間も11時半で混み合う前でちょうど良かったです。
私は味噌ラーメン、hojoさんは醤油ラーメンを
頼みます。食券で購入ですね。

味噌、醤油、塩共に800円で多少高めでしたが、
特性のなんちゃらで美味しそうな感じです。

従業員や作ってる方も全て女性でした。

DSC_2073.jpg

気になる味でございますが、味噌はかなり甘い感じ。
とんがった味ではなく、子供からお年寄りまで

万人に受ける感じの味でしょうかね。
不味くもなく、めっちゃ美味しいという感じもなく、

どちらかというと美味しい部類でしょうね。

という訳で釣りの話題以外が多くなりましたが(^_^;)
3連休最後は『ボ』で終わりでございました・・・。

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  サクラマス  温泉 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

新年釣り始めは『ボ』でスタート

DSC_2052.jpg

遅くなりましたが、
2017年新年あけましておめでとうございます。

今年は少し釣行回数は増やしますよ!

という訳で、新年初釣りはどこへ行こうかと
思案しておりましたが、

昨年から少し調子の良さそうな、
サクラマスでも狙いに行こうかと計画を立てます。

どこへ行こうか??

せっかくの正月休みだし、
道南まで遠征しようかと考えますが、

4日から仕事だったので、
日程を3日の朝に決めていましたが、

前日夜がご近所で飲み会が入っていたため、
あまり遠征はできないかな~と。

夜明けも遅いし、3、4時間なら
島牧、瀬棚あたりで考えます。

なのでポイントは行きながら決めることにします。

天候はと言うと日本海は珍しいぐらいの天気です。
波風が無いんですね!

どこでも入れそうな感じです。

途中、江ノ島あたりでは薄暗い中でも
ものすごい釣り人が見えますね。

人ごみもあまり嫌なのもあって、
モッタ窓岩でやってみることにします。

DSC_2054.jpg

DSC_2055.jpg

幸い島牧あたりは雪も少なく、
着いてみると入釣も楽そうな感じです。

岩場に着いてみると風もなく、
空気も澄んでいてなまら気持ちいっす(^_^;)

DSC_2056.jpg

着込んでいたので少し磯歩きしたら汗だくですね。
ジャンバー脱いで汗を拭きつつ、

早速、ジグを投げます!

DSC_2057.jpg

キャスト!着水!くりくり巻き始めます。
時々アクション付けたり変化も付けます。

方向も変えてみます。カウント数えて様々なタナも探ります。

ルアーチェンジで反応ないか試します。

DSC_2058.jpg

ツレネ(笑)

岩場で場所も移動しながら、
探りましたがまったく反応ございません(^_^;)

DSC_2059.jpg

DSC_2060.jpg

朝マズメからサーフにすれば良かったべか・・・。

そこで戻りながら移動をすることにします。

千走川河口まで戻りサーフでやることにしましたが、
時間も時間なので釣り人もまばらでございますね。

DSC_2061.jpg

DSC_2062.jpg


ちょうどサクラマスを一匹持って
戻ってくるアングラーさん目撃します。

朝は釣れてたのかな・・・。

河口に方に移動しながら今度はジグミノー振ります。

反応ないっすね・・・。

少し風も強くなってきたので、
ジグに戻して振り続けますがやっぱり反応ないっす。

周りのアングラーさんも釣れてる感じないですね・・・。

やっぱ朝マズメにサーフでやれば良かったかな(^_^;)

移動もしたりしますが、やはりダメ。

ツレネ(笑)

よし!美国でマイワシやって帰るか、
余市あたりでニシン釣れてたらやって帰るか・・・。

サクラマス狙い終漁!(笑)

帰りながらフェイスブック見てると、
やはり朝マズメに少し釣れたたみたいですね・・・。

DSC_2063.jpg

皆が皆、釣れてたわけではないけど。

結局、余市だけ覗いてみましたが、
ニシン釣れてる様子もなかったので戻りましたが、

茨戸ガーデン前はテントも出ていたので、
ワカサギ釣りもシーズンインでございますね。

今日から仕事だけど、
週末は3連休があるので週末はリベンジ&ワカサギかな(笑)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  サクラマス  島牧 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

ゴールデンウィーク中盤戦!まだ咲かず・・・。

IMGP4462.jpg

今年もゴールデンウィークも天気安定しませんね。
釣り的には日本海はハイシーズンなんですが、

うまく行けるタイミングと行きたい釣り場の
条件が合わないです。

行ったら外したりもあるので、
このまま春シーズン終わっちゃうかも~~。

こどもの日の5日、条件見ると西側は厳しそうです。

ならば東側でサクラマスねらいかな~。
午後から子供とバーベキューを予定してたので

あまり遠くにいけそうにもないので、
先日、目撃した古平、余市あたりで早朝のみ行ってきました。

気合を入れて夜中の2時前には出発します。
天気は雨の予報でございます。

風と波さえなければ釣りになるので
雨はあまり気になりません。

風もあるっちゃありましたが、
東側だと追い風なので釣りには支障なさそうですね。

そして、なにより強い味方が、
昨年購入した軽自動車なんですね。

燃費、デリカの倍は走りますね。
冬のあいだはリッター20キロ超えがなかったのですが、

暖かくなって遠出すると最大22キロまで伸びました。
ということはデリカと比較すると、

倍は釣りに行けることになります(笑)
ただし、カミさん用なのでかみさんが使わない

時間帯限定にはなりますけどね。
一人で行くなら軽で十分ですね。

という訳で夜明け前には余市到着です。
あたりは真っ暗でまだ海岸に釣り人はいません。

前の日のお隣さんが、
バラした話を聞いていたのでまだいるはずです。

ルアーもミノーからジグから、
ジグミノーなどサイズやカラーを用意します。

IMGP4458.jpg

明るくなる前に車の中で
イメージを膨らませています(^_^;)

そして薄明るくなったところで、
準備済ませて一番に海岸に立ってキャスト開始です。

IMGP4465.jpg

IMGP4467.jpg

まずは大きめのジグミノーから泳がせますが
反応ございませんね。

5、6回投げたらルアーをチェンジします。
風も後ろからというよりは

左側後方からなので少しラインもフケる感じ。

雨もポツポツですが降ってます。
ウェーダーもネオプレーンを履いたので

寒さも気になりませんが、あたりもない(^_^;)

他のアングラーさんも出てきましたが、
予想以上に少ないです。

IMGP4469.jpg

自分が居るあいだはMAX5、6人程度ですね。

時間も経過しますが自分も周りも
ヒットしません・・・。

様子見のアングラーさんも来てはロッド
出さずに帰る人も多いです。

自分にしてはめづらしく、
飽きずに振り続けましたが、

2時間を経過したあたりで、
他のアングラーさんも帰り始めるので

移動しようかと考えて車に戻ることに。

するとちょうど様子を見に来ていた
アングラーさんが左岸でヒット目撃した話を

教えてくれたので、
左岸に移動して再度やることにします。

IMGP4470.jpg

IMGP4471.jpg

ここでも気合を入れて、
ルアーも取っ替え引っ替え、キャストするも

その後、反応ございません(^_^;)

昨日、導流堤でヒットした話をお隣さんに
聞いていたので、

最後に導流堤で試すもあたりがございません。

同じく2時間ほど粘りましたが・・・。

ノーヒット、ノーバイトでございます。

ホッケも釣り新聞見ると、
先週は島牧あたりまで行くと釣れてたようですね。

もう一回、ホッケもやりたいところですが、
サクラマスも釣っておきたいな。

日曜日はマルキューの投げ釣り大会なので、
投げ釣りしないで、ホッケに走ろうかな(笑)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  サクラマス  余市 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ