FC2ブログ
需要

小樽南防波堤のチョンチョンクロガシラ釣り

DSC_3910.jpg

気が付けば3月の3週目突入ですね~

例年であれば春分の日にはピークとなるのが
小樽のチョンチョンクロガシラです。

昨年ほどから樽川埠頭でクロガシラ
狙ってましたが、どうも小樽クロガシラ

雄しか釣れないのと食味がどうも
美味しくなくて少し脚が遠のいてました。

また樽川埠頭でクロガシラ狙おうかな~
なんて考えてましたが、

やっぱりブラーで釣る手軽さから
ちょっと行ってみようかなと。

でも、小樽マリーナのライブカメラ見ても
平日とは言えあまり釣り人が出てないんですね。

釣れるべか・・・。

早ければ2週目には釣れるので
え~い言っちゃえ!という事で様子見に
行くことにします。

時間はのんびり午後3時頃基部に到着です。

車少ないですね・・・。
基部付近に投げ釣り釣り人居ますが
挨拶交わすも釣れてる様子がなく・・・。

クロガシラ狙いの釣り人も見当たりません(^_^;)

中間付近に荷物を置いて
先端付近の釣り人の様子見に行きます。

釣れてない・・・(^_^;)

ニシン狙いとクロガシラ狙いっぽい
釣り人数名でございます。

しかし暖かい日が続いてたとは言え寒いです。
風も少し強めですが波が無いのが幸いですね。

荷物付近に戻って準備済ませて、
生イソメに蛍光赤ブラー10gからスタートです。

DSC_3909.jpg

真下にチョンチョン、チョンチョン。
居なければ少しずれてチョンチョン繰り返しです。

30分ほど繰り返すと恒例の根掛り(^_^;)
1個ロストでございます。

ここの釣りは根掛りとの戦いでもあります。
ただ回避する方法もあります。

そして交換してまもなく・・・。

キター━(゚∀゚)━!


巻き上げると来ました来ました。
白いお腹が見えてきます。

やったクロガシラだ!居た居た!
3週目だもんな居るよね~

DSC_3908.jpg

30センチは軽く超えてそうでございます。
時間にして1時間ほどです。

気が付けば釣り人は他に1名でございます(^_^;)
みぞれも降ってきてかなり体感は寒いです。

最後の釣り人が帰ろうと話しかけてきます。
サビキでニシンとクロガシラを狙ってたそうです。

前日もクロガシラ狙ってたそうですが、
釣れなかったそうです。

当日のニシンも一匹だけとのこと(^_^;)
どうもトドが現れてたらしく、

魚っけが感じれれなかったそうです。

と、その話してる瞬間あたりです!

よっしゃ!二匹目だ!今回の方が大きいわ~
40センチに近い感じです。

DSC_3912.jpg

しかも一匹目と同じように
白子が出てこないので雌っぽいです。

時間にして2時間経ってません。

話してた釣り人もすかさず
ブラーでクロガシラ狙いでございますね(^_^;)

使ったイソメもわずか2本でございます。

寒さも手伝って予定より早めに終漁でございます。
あ~寒かった(;_;)

いやーこの大きさで二匹ですから
満足満足でございますね。

しかも帰って捌くとどちらとも
こっこたっぷりのメスでございます。

DSC_3914.jpg


そう言えば雌釣ったの初めてかな~

スポンサーサイト



テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  クロガシラ  小樽 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

樽川埠頭でクロガシラ狙い!

IMGP7258.jpg

ブログの更新が滞ってます・・・。
と言うか釣りにほとんど行っておりません。

と言うのも昨年のお店オープンから
目まぐるしく生活環境も変わり、

気分的なものもありましたが、
実際、冬はワカサギぐらいしかなかったので
行ってないのもありました。

気が付けば3月でございます。
雪も溶けて気温も高く春が早そうな気配です。

フェイスブック見てると
再び石狩でニシンがフィーバーしてたらしいのですが
どうもニシンは家族が喜ばないので

行く気になれず・・・。(^_^;)

そんな中、先日ご近所家族旅行で
話をしていたお隣釣り師Fさんが

旅行帰りの午後から石狩へ行って
見事30オーバーのクロガシラゲットしておりました。

そうだよな・・・。
もう3月だよな。クロガシラの季節だよな。
磯のマガレイもいい時期だ。

そこで昨年、少し通った樽川埠頭
行ってみることに。

波も風もなく天気もよくって
気持い日でございます。

朝の9時過ぎに向かうことにします。
やっぱりまだ雪が多いよな~

雪を漕ぎつつ中間付近で竿出します。
餌は生イソメにコマセロケット仕掛けでございます。

IMGP7257.jpg

1時間経ち、2時間経ち・・・。
あたりがない・・・。

IMGP7260_20190306144147254.jpg

IMGP7259_20190306144146317.jpg

先端の釣り人と話すと、
2月の26日27日ニシン群来
樽川全体であったらしくものすごく
広範囲だったそうです。

樽川埠頭の付け根に釣り人が
溜まってたので見に行くと
サビキでニシン爆釣中でございます。

DSC_3887.jpg

お、釣れてる釣れてる!
皆さんルアーのように引いて釣ったり
足元にチョイ投げで釣ってます。

そのうちタモすくい師も現れます(^_^;)

DSC_3889.jpg

そんな様子を見ながら釣り座に戻って
コマセを入れ替えたり餌を取り替えますが

そのまんま餌が戻ってきます。

ツレネ(笑)

暇つぶしにニシンは海藻に卵産み付けるで
しょうから海藻見ると卵ついてますね。

DSC_3888.jpg

何度か竿の先端がふわふわ揺れるのですが
カニか何かかな・・・。
まったく乗ってないです。

夕マズメまで頑張ろうと思いましたが
これじゃ釣れないな・・・

4時前には竿をたたみましたが、
お昼ころニシンのピークがあったのですが

再び釣れてます。
何か海面がざわついてるので
見に行くとニシンがうじゃうじゃ
泳いでるのが見えるんですね。

こんなの見たことないですΣ(゚д゚lll)

DSC_3892.jpg
▲分かりにくいかもしれませんが・・・。

しばらく見てましたが、
型もホント大きいです。
30センチは超えるものも多い感じ。

すごい浅瀬でひしめき合うように
泳いでるんです。

びっくらこきましたね。

こんな感じでクロガシラ
第一弾はボンズで終わることに・・・。

クロガシラの刺身が食いたい(笑)
今年は春が早そうですね。

さ~て、今年は回数は減りそうですが
やっぱり釣りに行きますよ!

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  クロガシラ  樽川埠頭  群来  ニシン 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

樽川埠頭でしつこくクロガシラ狙い(^_^;)

DSC_3205.jpg

少し場所的な引き出しを増やしたく、
我が家から一番近い釣り場でしつこく
クロガシラを狙っています(^_^;)

何せ10分で釣り場に着くのと、
意外や釣り人も少ないのが
分かったからなんです。

そして小樽のクロガシラと時期的に
一緒なのと、なぜかこちらの

クロガシラの方がコンディション
間違いなくいい感じなんですよね~。

そして前回の続きで23日(金)でございます。

潮回りがあきらかに関係するんだろうな~
なんて思ってたわけでございますが、

小潮潮回りでございますね。

小樽の場合で行くとまったく潮回りや
マズメを気にしてないのですが、

初めは同じように気にせず、
ただし朝マズメ釣りをしてましたが

どうもやっぱり夜が明けて
午前中早め勝負な感じがしてます。

それにプラスして潮回りに
上げ3分、下げ7分的な条件が重なると

食い気が立つのではないかと言う
所謂よくある仮説です。

なんとか樽川埠頭クロガシラ
忖度を理解して確実なものにしたい・・・。

そんな思いで釣行いております。

と、流行言葉を無理に使ったりします(笑)

平日ということで、
夜明け少し前に出勤でございます(笑)

DSC_3207.jpg

明けてすぐに、
飛行機雲が綺麗に出てましたね~
(冒頭の写真ですね)

晴れとあって夜も開けると気持ちいいです。

意外と勝負は早かった!

6時ぐらいには30センチほどを
ゲットでございます。

この時間帯だと上げ7分ぐらい。
おや、当てはまんないべさ・・・。(^_^;)

DSC_3208.jpg

お隣釣り師Fさんが爆釣れしたときは
大潮回りの時は大潮周りの

朝マズメからの下げ7分、上げ3分に
なんとも当てはまってたんですよね・・・。

小潮回りが悪かったかな・・・。
後に一時間ほど粘りましたが、

所用もあり一匹で終漁でございます。

続いて翌日の24日(土)でございます。

この日はもしかしたら、
暗いうちにヒットするかもしれない!

そんな仮説を元に暗いうちの
午前4時前には出勤でございます。

もしかしたら土曜日だし釣り人も
いるかもしれないと思いましたが、

やはり誰もおらず・・・。

この日は同じく小潮回りで
上がりっぱなしの潮回りですね。

上げ3分的な時間帯で行くと
6時~7時ぐらいな感じですね。

さて、暗いうちはどうか!!!
小型のハゼいちびでございますね(^_^;)

IMGP6909.jpg

さあ、明けて勝負か!!!

あ、、あたりがない・・・。

IMGP6915.jpg

日中はプラス気温も朝はまだ
マイナスですから、

しかもなんか変なものが流れてるな
って思ったら氷が流れてるんですね。

IMGP6910.jpg

寒いはずでございます。

空を見ると渡り鳥の編隊飛行も見えましたね。

IMGP6912.jpg

なんか潮の動きもなく
潮回り的にダメな気がして

この日も早め終漁でございます。

そして次の日一匹のみでございましたが、
お隣釣り師Fさんが

なんと小潮回りの上がりっぱなしの
ダラダラ潮ながら

8時過ぎに42センチのクロガシラ
ゲットしたと連絡頂きました。

ただしそれ一匹のみだったようです。

私も行こうと思いましたが、
日曜日で釣り人も多いだろうなと思ったのと

潮回り的に無理かなと思い出勤しませんでした。

これは中潮かそれこそ大潮に
行かないとダメかな?

なんて考えて次なる出勤は中潮の29日(木)
まで我慢しました。(笑)

この日は目が早く覚めたせいもあり、
現地には4時前には到着でございます。

いつものようにコマセかご仕掛けで
生のイソメつけて

暗いうちからキャスト開始でございます。
この日は中潮2日目の朝マズメが下げの

パターンでございますね。

IMGP6919.jpg

下げ7分だと夜明けが重なり、
上げ3部だと10時~11時って感じ。

もしや来るか!!(^_^;)

すぐにあたりがあります!
おー当たったか~~~

乗らないのも多かったのですが、
20センチほどのクロガシラゲットです!

IMGP6923.jpg

まだ暗い4時過ぎに釣れました。

ん~ん、下げ7部じゃないけどね。
まあ。近いっちゃ近いか・・・。

この日はとにかくあたりが多いです。
乗ってないのも多くって、

あきらかに喰いが立ってます。

IMGP6924.jpg

IMGP6928.jpg

さらに明けてからも釣れます!
ただ、だんだん小さくなります!(笑)

ちーせーのしか釣れない・・・。

途中針を小さいのにしてみるも、
やっぱり乗り具合は同じでしたね~

潮も小潮回りの時よりもあきらかに
動いてましたね。

左から右に流れてる状況です。
すっと一緒でしたが、

潮位も小潮の時よりも高いですね。

あたりも頻繁ではないのですが、
ぽつらぽつら明るくなっても来ましたね。

気温も高くなる予報だったせいか、
木曜日の平日なのに釣り人多かったですね~

下げ7部、上げ3部がハマる時間は
釣りをしていようと思ってましたが、

結局、小型ばかり5匹で終漁でございました。

DSC_3216.jpg

先端方面から帰ってきた、
お二人の釣り人に釣果訪ねましたが、

一人はコマイ一匹、一人はまったく
ダメだとの事でした。

これまでで確信はできないけど、
さらにまだ確かめることが必要だけど

潮回りでは一日2回潮が動く
中潮か大潮で

朝マズメに下げ7分、が重なると
良いのかなって思いました。

ただ、これに釣れる時期があるので、
そもそも釣れる時期、

岸寄りの時期とも言うべきか
産卵の時期とも言うべきか、

が、重ならないとダメなので
小型が多く釣れたから終わりかな~

なんて思って、帰ってきて
釣り新聞の記事見たら40センチ

オーバーのクロガシラが花畔埠頭
側で釣れてるとの記事を発見!

えーどうすっかな・・・。
まだやらなきゃかな~(笑)

マガレイとかワカサギもそうだけど
後半って小型が多くなるけど、

まだ釣れんのかな~~

金曜日から大潮が始まりますね・・・。

どうしようかな・・・。(笑)

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  樽川埠頭  クロガシラ 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

カレイ狙いが思わぬニシン釣れて・・・。

IMGP6888.jpg

天気こ良くなかったものの
近場でカレイが釣りたくて

20日樽川埠頭にカレイ狙いで行ってきました。

と言うのもお隣釣り師Fさんが
樽川クロガシラを9匹も釣ったと

フェイスブックにアップされてました!

俺も釣りたい~~~(笑)

樽川埠頭に6時半頃には到着です。
今年は雪も多かったので

ワダチが出来ていて車が入りにくいですね。
私のは四駆の車高が高いので

あまり気になりませんでしたが
乗用の2輪駆動だときついでしょうね・・・。

ニシン狙いの釣り師さん達が見えますが、
竿を振ってるものの

釣れてる様子がありません。

幸い埠頭側で投げ釣りしてる釣り師さんは
居なさそうです。

準備済ませて歩き出します。
多少風はあるものの

大丈夫そうですね。晴れ間も見えます。

誰もいないので、
一等地のモニュメント前で竿を出すことにします。

竿立てを新調したのですが、
赤で統一しました。

DSC_3199.jpg

かっちょええでしょ?(笑)

塩イソメに30号の錘、胴付一本バリ
仕掛けで思いっきり投げ入れます!

超きもちいいーー(笑)

たた、投げ終えると微妙に風が強い・・・。

雲行きも怪しくなってきた・・・。

あ、雪が降ってきた・・・(^_^;)

するとびゅーと突風が・・・。

竿が倒れる~~~~
しかもだんだん強くなる~~

撤収~~~~~~。(T_T)

予報と違ってかなり風が強い。
ただ基部付近に戻ると風が弱いんですね。

なにげにニシン狙いの釣り人見ると・・・。

釣れてる!(*´∀`*)

DSC_3201.jpg

当然、車に今考えられる釣り道具、
いつもつみっぱだったので

準備済ませてもちろん合流です。(笑)

ただ、釣れてるの右はじの人たち
のみなんですね~~

中々釣れないわ~~

釣れてる人は鈴なりで釣ってます(^_^;)

左にいる人は全然釣れないんですね。

いつの間にか釣り人もいっぱいでございます。

中には帰る釣り人も居たので、
帰ったら右に移動、帰ったら右に移動します(笑)

時間と共に釣れなくなるので、
朝マズメだけかな~

って思っても時間が経つと
また群れが回ってくるのかまた釣れだします。

右側にいる釣り人だけ(^_^;)

ところが今度は後から来た
左側のひとから釣れだします!

すると来た!やっと(笑)

一匹ゲット!

まあ、コマセ持ってなかったので
カゴもつけてなかったのですが、

後から来て、自動シャクリ機にコマセかご
付けた釣り人は

ダブルダブルで伸ばしてましたね。

コマセやカゴも常備しないとダメやね・・。

それでも時々回ってくる
群れでなんとか7匹は確保でございました。

DSC_3200.jpg

でも、ホント不思議で右はじの
釣り人にしか釣れないんですよね。

釣ってる釣り師さん100匹は
釣ってたんじゃないでしょうか。

そして21日の祭日、
お隣釣り師Fさんが再び樽川埠頭へ

行くというので、ご一緒させて頂くことに。

一足先に竿を出してたFさんを追いかけ、
夜明け少し前には竿を出します。

IMGP6897.jpg

するとFさん既に一匹確保してます。

あたりがない・・・(T_T)

IMGP6898.jpg

さらにFさん二匹追加。

ツレネ(笑)

ただFさんもそれからぱたりとあたりが
遠のきます。

先端が空いてるので移動してみましょうかと
言うことでモニュメント前まで移動します。

IMGP6901.jpg

するとFさんすかさず一匹追加。

IMGP6904.jpg

俺は・・・カワガレイ(T_T)

IMGP6899.jpg

あたりはあるんですが
来るとカワガレイのみでございます。

針を飲み込んだ2匹をキープするも
クロガシラが来ませぬ(T_T)

前日と打って変わって天気も良くて
風もなく、釣り日和ではございますが

如何せん釣果が渋い・・・。

IMGP6903.jpg

気が付けば防波堤は投げ釣り師で
いっぱいでございますね。

祭日ですからね~~

どうも先端側はカワガレイ場っぽいので
再び移動しますが

その後、あたりもなく・・・。
クロガシラなら日中でも来るでしょうから

粘りますが、その後釣れず・・・。

IMGP6906.jpg
△Fさんの釣果

責任者呼んで来いや!(笑)

潮周りもあるので午後二時頃まで
粘りましょうと言うことでしたが

最後にFさんに嬉しいハプニングがあり、
それを境に終漁と致します。

こっちもリベンジしてやるぅ!(笑)

IMGP6908.jpg
△体の大きいFさんクロガシラ小さく見える

テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: 釣り  クロガシラ  樽川 

[edit]

trackback --   comment --

PAGE TOP

今週こそ!小樽南防波堤でクロガシラ釣るぞ!

IMGP3563.jpg

今週こそ釣りたい!!

そう、小樽南防波堤の産卵岸寄りクロガシラ

この時期、磯でカレイ釣り、サクラマス釣りと
忙しい時期になるのですが、

小樽南防波堤クロガシラも、
一年の釣りの中でほぼローテーションに入ってる

釣りの一つでございます。

が、このクロガシラも乱獲なのか、環境変化の
影響なのか、なんなのか分かりませんが、

年々釣れなくなってる感じですね・・・。

週末の天気は土日とも積丹周辺は
いい感じで、何釣りのでも行けそうな気配でしたが

釣友S氏に誘われていたので、
小樽クロガシラあたりが無難かと言うことで

現地待ち合わせでやることとしました。

待ち合わせが土曜日のお昼ぐらい。
さすがに天気もよく、

風もなくて釣り人たくさん出てましたね。

南防波堤は広いのでかなり釣り人
収容できますので、その辺は心配してないのですが・・・。

全然、釣れていませんがな・・・。

防波堤を歩いて中間付近目指しますが、
まったく釣れてる感じがございません。

潮もまったく動いてなく、
内海側はほぼ鏡状態でございますね。

IMGP3565.jpg

切れ目手前の中間付近に二人で陣取ります。

餌は先週買った生イソメ。
冷蔵庫で保管しておきましたが、

しっかり生きてました(^_^;)

仕掛けは蛍光赤ブラーの6~8gほどに
黄色のエッグボール付けてチヌ針5合に変えたもの。

IMGP3561.jpg

S氏はこの日に備えて、ネットで石ゴカイを
送料込の1,800円で購入してます(^_^;)

IMGP3562.jpg

気合、入ってますね~。
これで俺だけ入れ喰いだったりしてなんて

言ってましたけど、居れば確かめられますおえどね。

時間もお昼ぐらいということで
まったりムードです。

今日は日が落ちるまで粘るつもりでございます。

一時間たち、二時間たち、周り含めて
まったく釣れておりません・・・。(^_^;)

餌も消費しなくていのですが、
移動しようとすると、付いたまま戻ってきます。

竿を置いて少し基部よりの様子や
先端側の様子を見て回るも

基部側で二十数センチの一匹かけてる人が
居たぐらいですね。

先端や中間付近の投げ釣りでは
小ぶりのカレイが数枚釣ってた人がいました。

釣れないと、防波堤の釣りって苦痛ですね(^_^;)

磯でやってると飽きないのですが、
防波堤は釣れないとホント辛いっす。

IMGP3564.jpg
▲手乗りガヤです(笑)

おかげでS氏と無駄話に花が弾みます(笑)

まぁ、夕まずめ勝負でしょうね、なんて
言いながらスマホいじったりして時間潰します。

3、4時ぐらいが勝負かななんて、
言いながらも、3時が過ぎて

4時も過ぎますが、周り含めて釣れておりません。

釣り人は基部付近に集中してますが、
様子を見に行くと

「今日は一枚釣れたわ」なんて聞こえましたので
やっぱり、上がってないようですね・・・。

だいぶ、日も落ち始めて
思い切って基部側に移動を試みます。

ちょんちょん、やりますが、ツレネ(笑)

かなりモチベーションダウンします。
なんか、釣れないと、やっぱ楽しくないのよね。

防波堤だと余計かもしれませんね。

日が落ちるまで頑張ろうと思いましたが、
完全に心、折れました・・・。

IMGP3567.jpg

日没前に終了でございます。

なんか話によるとサクラマスも
イマイチのようだし、磯もパッとしなかった

ようなので、まぁ諦めも付きましたが・・・。

日曜リベンジも考えましたが、
買い物に付き合わされて、結局行けず・・・。



テーマ: 釣り・フィッシング - ジャンル: スポーツ

tag: クロガシラ  小樽  南防波堤 

[edit]

PAGE TOP

FC2プロフ

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ